脱毛器ケノンで毛が抜けるまでにかかる期間は?【3週間です】

ケノン毛が抜ける脱毛器ケノン

こんにちは、しょーてぃです。

そらまめ
そらまめ

ケノンで脱毛してみたいんだけど、使い始めてから毛が抜けるまでに何週間かかるの?

3週間後に彼氏と海に行くから、その期間だけはツルツルでいたい。

にんじん
にんじん

重ね打ちをしたらもっと早くなるの?

1回だけじゃ毛は抜けないって本当?

何回目で毛が抜けるの?

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと分かること
  • 「一時的に見た目ツルツル」程度なら、ケノン使用開始から3週間で到達可能(ぼくのすね毛で検証)
  • しかし「ほぼ手入れ不要」になるまで半年かかる(ぼくのすね毛で検証)
  • ケノンで「3週間で見た目ツルツル」にするためには「頻繁に照射する」のと「重ね打ち」が有効
しょーてぃ
しょーてぃ

【この記事の信頼性】

ぼくは実際にケノンを購入し、その脱毛効果を自分の身体を使って検証しています。

右すね毛だけを脱毛してしまうくらい「ガチ」で検証しているので、参考になるかなと思います

というわけでこの記事では、「一時的にツルツルになるまでの期間」や「半年に1回の照射でツルツルを保てる状態になるまでの期間」などを、実際の写真とともに公開します。

結論、3週間で「一時的にツルツル」にはなりますが、注意点などもありますのでぜひ最後まで読んでみてくださいね!

結論:「一時的にツルツル」になるには3週間かかる

ケノン写真8

結論、ケノンを使い始めてから「一時的にツルツル」になるまでには3週間かかります。

この「一時的」というのは、だいたい1週間くらい。この1週間のツルツル期間を、彼氏との旅行とかに合わせてください。

しょーてぃ
しょーてぃ

「論より証拠」ということで、右足のスネ毛だけ脱毛してみました!

右足と左足と比較すれば、ケノンの脱毛効果は一目瞭然です。そこらへんの「写真の撮り方でいくらでも誤魔化せちゃうビフォーアフター写真」などより信頼できるかなと思います。

ケノンを使い始めてから3週間後【3回ケノンを使用した状態】

  • 右足…毎週ケノンを使用
  • 左足…毎週剃るだけ

上記のルールで検証して3週間後の写真です。左足と比較しつつご覧ください。

なにもしていない左すね毛は3ミリほど伸びているのに対し、右すね毛は見た目ツルツルですよね。

それに、わずかに残っている右すね毛も、軽くこするとスルスルっと抜け落ちます。

しょーてぃ
しょーてぃ

サロンやクリニックだと「月に1~2度」しか通えませんが、ケノンなら何回でも追加照射可能です。だから抜け始めるのが早い!

ただ、よく見ると黒いポツポツが残っていますよね。正直、たった3週間ではそこまで完璧には脱毛できません。

とはいえ毛根から死んでいる毛が多いので「黒い毛の名残」はこすればポロポロと落ちていきます。それに間違いなく「毛を剃った場合」よりは目立ちません。

ケノンを買うなら公式サイトがベスト

なお、ケノンを購入するなら公式サイトがおすすめ。

公式サイトなら確実に最新版の正規品が届くだけでなく、保証期間が長く、キャンペーン次第では予備のカートリッジ(発光するパーツ)も無料でもらえることも!

そして最短当日発送してくれるのですぐに届くのも大きなメリット。※在庫があればの話。夏前は在庫がなくなりがちなので要確認です。

  • 平日16時までの注文→当日発送
  • それ以外→翌日発送
  • 土日祝の20時以降→翌々日発送

公式サイトなら24回払い(月3000円~)も可能です。飲み会1回分の費用で人生からムダ毛の悩みが消えます。

【悲報】「ほぼ手入れ不要なレベル」になるには半年~2年かかる

しょーてぃ
しょーてぃ

残念ですが「ほぼ手入れが不要なレベル」にするには半年~2年かかります

まずは写真をどうぞ。

ケノンを3か月使用して、その後1年間ほど放置した様子です。
>>ケノンで脱毛完了してから1年後の様子【やめたら生えてくるの?】

すね毛

ぼくのすね毛の検証結果では、3か月間ケノンを使用しても完全にツルツルにすることはできませんでした。

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくは男なので、すね毛を完璧にツルツルにはしたくなくて、ここは検証できていません。

しかし他の部位では検証できたので、下記に載せておきます。

ぼくが脱毛完了までにかかった時間

※脱毛完了とは「1年に2~3回ほどケノンを照射すれば無毛をキープできるレベル」のことです。

やっぱり、完全にツルツルにするには時間がかかります。これがケノンのデメリットですね。

しかし、どの部位でも3か月やれば「ほぼツルツル」になっていますので、その時点で毛の悩みは解消されるかなと思います。

あとはコツコツ月に1~2回のケノン照射を継続するだけ。この継続ができれば大半の産毛も消し去れますよ。

とはいえこれが面倒くさい…。誰にでもおすすめできるわけではありませんので、心配な方は【ぶっちゃけます】男がケノンを2年使って感じたデメリット【買わない方が良い人とは】を確認してからご購入ください。

ケノンの脱毛メカニズム【3週間目あたりで効果が出てきた理由】

右すね毛だけ脱毛した記事を見てもらえば分かると思うんですが、ケノンを使い始めて1週間は、なにも見た目に変化がないんですよね。

これはケノンの脱毛メカニズムに関係しています。ケノンはキセノンフラッシュという光を採用していて、これは毛根にジワジワとダメージを与えるものなんです。

毛周期

つまり上記の「成長期の毛」にケノンの光が作用し、それを繰り返すことによって毛根の機能が壊れていくということ。この効果についてはパナソニックの論文にも掲載されています。

しょーてぃ
しょーてぃ

こういうわけで、1週間では効果が現れないので注意してくださいね。

繰り返しケノンを使っていくことが重要なので、根気は必要です。

というわけで、さすがに1週間では毛は抜けず、3週間目くらいで効果が見え始めたと推測できます。

ケノンで「一時的にツルツル状態」まで3種間でもっていく方法

「3週間でツルツルにしたい」という人は、下記の3点を実践するのがおすすめ。

  • 週に1回の照射
  • 照射レベルは10/標準付属のプレミアムカートリッジ
  • 隙間が無いように照射

ぼくはこれで実現しました。

普通の脱毛サロンやクリニックでは、照射頻度が「2週間に1回」とか「1か月に1回」だったりしますよね。これは毛周期をしっかり守って少ない回数で最大限の効果を発揮させるためでしょう。

しかしケノンの場合は追加料金ゼロで短期間で繰り返し照射できることもあり、毛周期をガン無視して短いスパンで照射することも可能。

しょーてぃ
しょーてぃ

実際にぼくは毛周期を無視して週1回照射し、3週間で「見た目ツルツル」になりました。

急ぎの予定があってとにかく早く脱毛したい場合は、毛周期をガン無視して照射頻度を増やし、最短最速で脱毛しちゃうのも一つの手だと思います。

もちろん、コスパが良いのは毛周期に合わせた2週間に1回の照射。しかし、タイムリミットがあるなら話は別ですよね。

もちろん、照射レベル(光の強度)はMAXの10がベスト。最初は低いレベルから試してみて、大丈夫そうなら迷わず10にしましょう。

ケノン説明
しょーてぃ
しょーてぃ

ヒゲなどの毛が太い箇所や、毛根が皮膚の奥深くにある部位の場合は「ストロングカートリッジ」を使うとより効率的ですよ。

まとめ:ケノンで脱毛にかかる期間は「最短3週間」「通常1~2年」です

この記事の結論は以下の通り。

  • 「とりあえず“旅行中だけ”ツルツルにしたい!」というような急用でも、3週間あれば実現可能
  • 「常にツルツルを保ちたい」という場合は1~2年ほどかかる

ケノンは69800円と家庭用脱毛器にしてはやや高めですが、その効果はお墨付き。これはぼくの身体を使った実験で検証済みです。

しかも、公式サイトなら24回払いも可能。月に3000円ほどの費用で「ムダ毛のない人生」を送ることができます。※もちろんケノンをサボらないことが前提です

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくはこれでVIOや腹毛、ヒゲなどのあらゆる毛を滅ぼし、ムダ毛の悩みはゼロになりました!

ぼくの脱毛結果や経過写真をすべて写真付きで公開している通り、ケノンなら間違いありません。

迷っていても「ムダ毛に悩む期間」が長くなるだけ。重要なのは今日中に決断すること。

ケノンは最短翌日に届くので、明日から脱毛を始めれば3週間後には「見た目ツルツル」になれちゃいます。人生は短いので、できるだけ早くコンプレックスを消し去るのがおすすめです。

>>ケノンの記事一覧

コメント