大学生活を有利に進めるコツ【大学生活の攻略本】

入学前~1年生

大学1年生のスケジュール【雰囲気をつかんでおこう】

大学1年生になったけど、この先不安この1年ってどんな流れなんだろう...と思っている大学1年生、年間スケジュールを把握しておくことで、不安もなくなり、計画を立てて大学生活を楽しむことができるようになりますよ!というわけで、1年間の流れをまとめてみましたので、参考にしてみてください!
有利な大学生活

大学生におすすめのクレジットカードは1つだけ【約1万円の得・仕組みも解説】

これから5万円ほどの買い物をする予定のある大学生はめちゃめちゃラッキーです。というのも、とあるクレカで支払いを行うだけで、10~20%ほど還元されてしまうキャンペーンが存在するから。とくに新入生は間違いなくやっておくとお得です。詳しく解説していきます。
入学前~1年生

サークルの新歓は1人で行っても全然OK【代表が断言】

サークルの新歓って1人でいっても大丈夫なのかなあ、、、浮かないかなあ、、、という疑問を持つ1年生も多いですが、大丈夫ですよ!むしろ1人の方がメリットがあります!サークルの代表の視点から「サークルの新歓には1人で行くべき理由」を紹介しますので、新学期が不安な新入生は読んでみてください!
入学前~1年生

2022年 大学生にオススメのモバイルバッテリー1選【理系が断言】

電子機器に詳しい慶應理系大学生の僕が、大学生におすすめのモバイルバッテリーに結論を出しました。もうオススメ5選とか10選とか、そういうの、選ぶのに困るからやめます。結局、本当にオススメなモバイルバッテリーは1つしかないので、結論だけ伝えます。
入学前~1年生

大学生の第二外国語の選び方【4年生が伝授】

第二外国語は、新1年生を留年に追いこむ罠です。留年しないなんて考えている人こそ要注意。とにかく単位が取れそうなものを選びましょう。僕はかなり知り合いの数が多いのですが、やっぱり第二外国語が原因で留年する人は多いです。この記事では失敗しない第二外国語の選び方を伝授します。
有利な大学生活

大学生は親からお小遣いを貰いつつ、副業の基盤を作るべし【バイトをしない選択】

大学生にもなってお小遣いをもらうなんて、恥ずかしくない?甘えじゃない?そんな考えの人って多いですよね。ですが、合理的に考えたとき、可能であれば親からお小遣いをもらうべきなんです。貰うのが無理なら頑張って親に頼んで借りてください。それも無理なら奨学金を借りるべきだと思っています。
入学前~1年生

慶應理工のぼくが「理系はやめとけ」と思う4つの理由【目的を考えよう】

「大学受験を控えているけど、文系、理系、どっちにしようかな。なんとなく理系の方がカッコいいし、就職先の幅が広いし、理系にしようかな」という人はちょっと待ってください!理系を選択した僕からしてみると「理系はコスパ悪いので、なんとなく入るのは止めとけ」と言いたいです。その理由を解説します
大学生活の攻略法

忙しすぎる理系大学生は休学して将来を考ればOK【リスクも解説】

理系で休学経験のある人って少ないんですよね。研究室配属の関係だったり、院進学することによる卒業時の年齢の問題だったりもありますので。しかし僕の経験から言うとむしろ、理系こそ休学する価値があると思っています。この記事では、理系が休学するメリットと注意点を紹介していきます。
男視点の恋愛術

理系陰キャ大学生で男子校出身のぼくが彼女を作れた理由

「理系&男子校=彼女作れない...オワタ」なんて思っている大学生、いませんか?安心してください、大丈夫ですよ。理系&男子校出身&高校時代は彼女ナシの僕でも、大学生になってから彼女ができました。その秘訣は「彼女ができない原因を洗い出し、それを1つずつ潰していくこと」、これだけ。
大学生活の攻略法

大学生必見!履修登録・時間割りの組み方【4年間のノウハウを伝授】

大学1年生になった瞬間「履修登録をしてください(^^」なんて言われて困ってしまいますよね。そんな方に向けて、大学生4年生の僕が「これだけは絶対押さえておくべし」という履修登録のノウハウを教えます。履修登録でミスって単位が取れないし...なんていう絶望の大学生活を回避しましょう!