【収益報告】ブロックチェーンゲーマーの1か月の稼ぎを公開【有料級・22年3月】

※免責事項:当サイトでは投資助言をしておりません。この記事で表記されている「仮想通貨」は「暗号資産」を指します。
nftgame収益報告202203 メタバース・ゲーム

こんにちは、しょーてぃです。

考える人
考える人

ブロックチェーンゲームってちゃんと稼げるの?

というわけで、収益報告をしていきます。

また、数値を使った分析もしていますので「ブロックチェーンゲームで本気で稼ぎたい」という人はぜひ最後までゆっくり読んでくださいね。

【この記事を読むと分かること】

  • ブロックチェーンゲームで稼げる額
  • ブロックチェーンゲームの判断基準(リワードトークン価格の計算)
  • ブロックチェーンゲームの始め方
しょーてぃ
しょーてぃ

【ぼくの経歴】

慶應→大企業→仮想通貨で年収超え(納税証拠も公開してます)→退職→ブロックチェーンゲーマーに。

しょーてぃ
しょーてぃ

すべてリアルな数字を公開していきます!

冗談抜きで言いますが、この記事を読めば稼げる確率は2倍になるかと思います。

※この記事は「ブロックチェーンゲーム」を知っている人にしか理解不能な内容になっています。

「なぜゲームをするだけで稼げるのか」「どういう技術・仕組みで成り立っているのか」などを知りたい人は以下の記事を先に読んでくださいね。

>>ブロックチェーンゲームとは?稼ぐ仕組みや既存ゲームとの違いを解説【NFTゲーム】

始め方は以下の記事をどうぞ。知識ゼロの人でも迷わないように丁寧に解説しています。

>>【初心者向け】ブロックチェーンゲームの始め方・超簡単5ステップ

\9月30日まで1500円貰える/
 コインチェック公式サイト > 

ブロックチェーンゲーマーの収支報告【1か月目:54万円】

CyBallPlaying1

2022年の2月末~3月にかけてぼくがプレイしていたのは「CyBall」というサッカーのブロックチェーンゲーム。そしてこのゲームのトータル収支は、プラス54.4万円でした。

CyBall利益計算表

しょーてぃ
しょーてぃ

まあまあ悪くないんじゃないでしょうか?

とはいえ、これはまだ「含み益」なので安心はできません。

もう少し掘り下げて解説しますね。

「確定した損益」はマイナス58万円

先ほど「利益54万円!」と言いましたが、すみません。半分ウソです。

というのもまだドルに変換していない資産があるので、現段階での確定損益はマイナス58万円というのが本当のところ。

つまりどういうことかというと、NFTキャラを17体をまだ売らずに保有しており、現金化できていないんです。

ちなみにNFTキャラとは、下の画像に写っているキャラのこと。これを使ってゲームをプレイし、ゲーム内コイン(=リワードトークン=仮想通貨)を稼ぎます。

Cyball how to Play

このように「資産」を買っているような状況なので、現金的にはまだ収支はマイナスというわけです。

なお、上記のツイートは「一番弱いNFTキャラ3体」が一日に生み出してくれる金額です。もちろんこの「ゲーム内コイン:CBT」は値下がりしていくので、こんなウハウハな状態は続きません。

とはいえ、仮にCBT価格が半分になっても1日2320円ほど稼げる計算になります。月額で言えば7万円です。これでも十分ですよね。

しょーてぃ
しょーてぃ

仮にこのNFTキャラを今すぐ売れば、損益はプラスに転じ、54万円の利益になりますが、ぼくは売らずにCBTを稼がせた方が利益になると判断しています。

というわけで、ここから先は「CBT価格がいくらまでならオイシイと言えるのか」を計算していきます。

ここから先はかなり重要なので、ゆっくり読み進めてくださいね。

 

「リワードトークンの価格がいくらまでならオイシイと言えるのか」を計算【超重要】

結論、3か月以内に原資回収できる場合は「オイシイ」とみなしています。なのでやるべき行動は以下の2パターンだけ。

  • 3か月以内に原資回収は無理そう→すぐにNFTを売って撤退
  • 3か月以内に原資回収できそう→NFTを売らずにリワードトークンを稼ぐ

なお、なぜ3か月にしたのかというと、世界最大のブロックチェーンゲーム「Axieinfinity」のリワードトークンSLPの価格が、約4か月ほど高値で推移していたから。

AxieSLPPrice

上記の通り、5月~8月末まではSLPの価格は高めで維持されていますよね。

なのでこれをもとに「CyBallもトークンエコノミクスが優れているし、Axieを同じくらいの期間はゲーム内のバランスが崩壊せずに済むかなあ」といった予測を立てました。

そして少し余裕を持たせて「3か月」という原資回収の猶予を設定したというわけです。

3か月で原資回収するには、CBT価格はいくらまで落ちても大丈夫か?

Cyballprofit

次に、リワードトークンCBTが「いくらまでならオイシイのか」を計算していきます。

上記の画像の通り、3キャラ1チームの場合、少なくとも18日で1922CBTを稼げることが、実際のプレイで分かっています。

1キャラが1日に稼ぐCBTを計算すると、36CBTになります。これをもとにさらに計算していくと以下のようになります。

  1. 前提:キャラ1体の価格は3万円
  2. 前提:キャラ1体は1日に36CBT稼げる
  3. 90日で原資回収するとして式を立てる[30000円=36CBT/日×90日×〇円/CBT]
  4. 3か月で原資回収するために必要なCBT価格=9.2円と求まる
しょーてぃ
しょーてぃ

「3か月間のCBT平均価格」が9.2円以上なら、3か月以内に原資回収可能!ということが分かりました!

そして現在のCBT価格は20円。はい、かなり余裕ですよね。

CBTの価格が、今月20円→来月10円→再来月5円みたいな悲惨な状況になったとしても、原資は稼げるということです。かなり見込みは高いんじゃないでしょうか。

こういうわけで、ぼくは「負けないだろうな。今すぐNFTを利確する必要はないな」と判断しました。

しょーてぃ
しょーてぃ

それに、いざとなればNFTキャラを売ることもできます。多少は値下がりするでしょうけれど、NFT売却金も合わせれば、負けはほぼあり得ないかなと判断しています。

補足:不動産は5年かけて原資回収する

不動産、とくに「中古の古家」はかなり利回りが良いオイシイ投資として知られていますが、その利回りは良くて10~15%。原資回収には5年以上かかるものがほとんどです。

そんな中、3か月で原資回収できちゃう(かもしれない)ブロックチェーンゲームは、美味しすぎる投資先ではないでしょうか?

もちろん、リワードトークン(CyBallで言えばCBT)の価格が1/10とかになってしまうとキビシイものがありますが、逆にそこだけ見極めれば大丈夫ということです。

ブロックチェーンゲームの始め方

しょーてぃ
しょーてぃ

ブロックチェーンゲームの始め方はやや特殊。下記の手順で進めればゲームをプレイできるようになるんですが、たぶんちょっと難しいですよね。

  1. 仮想通貨取引所に登録する
  2. 優良なゲームを選ぶ
  3. Binanceでゲーム通貨を購入する
  4. ゲーム通貨をオンライン上のお財布「Metamask」に入れる
  5. ゲームをプレイする

というわけで、超具体的&完全図解で手順を解説しました。知識ゼロからでもブロックチェーンゲームを始められるようになっています↓

【初心者向け】ブロックチェーンゲームの始め方・簡単5ステップ
ブロックチェーンゲームを始めてみたいな。 どのくらい稼げるんだろう?失敗しない始め方を教えてほしい! ←こんな疑問に、完全初心者でも分かるように答えます。注意点、デメリット、稼げる額など全て公開しています。

注意:「おすすめのブロックチェーンゲーム」に騙されないように

悲報ですが、おすすめのブロックチェーンゲームは存在しません。もちろん、ぼくがこの記事を執筆しているこの瞬間のおすすめゲームはあります。

  • CyBall
  • 元素騎士
  • Illvium
  • Heroes of Mavia

しかし、先ほど解説した通り、数か月単位でコロコロと状況は変わってくるんですよね。しかも「おすすめブロックチェーンゲーム」と調べても、検索上位に表示されるのは企業案件ばかり。

大手メディアは、そういったブロックチェーンゲームを開発している企業からお金をもらって「おすすめです」と言っているようなものなので、信用してはいけません。

じゃあどうやって探せばいいのかと思うかもですが、結論「DappRader」を使えばOK。もちろん無料ですし、案件でもありません。

ちゃんと「ユーザー数や市場規模」といった数値に基づいて、ブロックチェーンゲームなどをランキング表示してくれるサイトです。

詳しい使い方は下記をどうぞ。

稼げるブロックチェーンゲームの探し方【DappRaderの使い方】
今イチバン稼げるブロックチェーンゲームってどれ?時代によって稼げるゲームもコロコロ変わるし、調べ方を知っておきたいな。←こんな疑問に答えます。結論、ブロックチェーン界のAppStoreである「DappRader」を使えばOK。DeFiやNFT、ゲーム、全て検索可能です
しょーてぃ
しょーてぃ

まあこれも含めてすべてブロックチェーンゲームの始め方の記事にて解説しているので、記事の手順通りに進めれば良いかなと思います。

ブロックチェーンゲームは「不労所得化」することも可能

説明するのが遅くなりましたが、ブロックチェーンゲームは別にあなたがプレイしなくてもOKなんですよね。

フィリピン人に任せちゃいましょう。もちろんぼくは全て任せています。ほぼプレイしていません。笑

詳しくは下記の記事をどうぞ。

ブロックチェーンゲームで不労所得!フィリピン人にプレイしてもらおう【スカラーシップ】
ブロックチェーンゲームで不労所得になるって聞いたけど、本当なの? どういう仕組み?何をすれば良いの? ←こんな疑問に答えます。 ブロックチェーンゲームで稼げる仕組み、不労所得化できる理由とその方法を完全解説します。

まとめ:ブロックチェーンゲームは稼げます

まとめると、ブロックチェーンゲームは稼げます。

  • 3か月で原資回収することを目標にする
  • リワードトークン価格がいくらまで下がっても大丈夫か計算する
  • トークンエコノミクスを見て、上記を満たせそうか判断

この3点を行えば、かなり運が悪くなければ稼げるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

せっかくなので、ここで行動を始めてみましょう。成長市場ですし、将来は会社を辞められるくらいの利益を出せるかもしれませんよ。

【初心者向け】ブロックチェーンゲームの始め方・簡単5ステップ
ブロックチェーンゲームを始めてみたいな。 どのくらい稼げるんだろう?失敗しない始め方を教えてほしい! ←こんな疑問に、完全初心者でも分かるように答えます。注意点、デメリット、稼げる額など全て公開しています。

というわけで、以上になります。

コメント