みんな知らない!?先輩から過去問・過去レポを貰う最適なタイミング

スポンサーリンク
学生

こんにちは

しょーてぃーです

大学で単位を落とさない方法として最も有力な手段は「過去問・過去レポの入手」ですが、あなたはその効率的な入手法を知っていますか??

まさかテスト前に「先輩、○○の過去問ください」なんて聞いてませんよね??

そんな集め方をしていては効率が悪くなるだけでなく、様々なデメリットが生じてしまいます

今回はそんな哀れな学生を減らすため、過去問集めの鬼”と言われた僕しょーてぃーが秘伝の過去問入手法を教えちゃいます

過去問を集めるのが上手だということは、決して誇らしいものではありません。くれぐれも自慢しないように。

過去問はテスト”前”ではなく”後”に貰うべし!

なかには「こんなの常識じゃん」と思う方も多いかとは思いますが、これができていない人も意外と多いんです!

過去問集めの基礎中の基礎にして、この世の真理といっても過言ではありません(過言)

簡単に説明すると、

テストの直前に貰うのではなく、1年前に先輩から貰っておくということです

テスト直前に過去問を集める人は、100%損してると断言できます

これからその理由を説明していきます

過去問を”テスト前”に集めてはいけない理由

問題用紙をなくしている可能性が高い

1年前にやったテストなんて、捨てたり失くしたりしている可能性も大いにあります

テスト終わった直後の”勉強道具をすべて捨てたくなる欲”は異常

この先輩から過去問を貰える可能性はゼロになります

先輩も、自分の定期テスト対策に忙しい

自分もテスト対策に忙しいのに、1年前にやった過去問を探すのは面倒ですよね

誰だって忙しいときは心が狭くなります

先輩、○○の過去問持ってませんか??

あ~、ごめん、それないんだよね~(渡すの面倒だから無かったことにしよ)

こんなケースもありえます

過去問をお願いするタイミングによっては、手に入るものも手に入らなくなってしまいます

すでに多くの後輩から「過去問ください」と言われてうんざりしている

先輩、○○の過去問ありませんか?

あるよ~!送ってあげるね!

先輩、○○の過去問ありませんか?

(またか~。送るの面倒だし、無いことにしておこうかな)

ごめんその過去問無いんだわ…

こんなことにもなるかもしれません

あ~、他の人にあげちゃったから無いわ

なんてケースもありますね

過去問が紙媒体だった場合、1人の先輩から貰えるのはたった1人になります

テスト直前だともらえないリスクはかなり高いでしょう

過去問を”テスト後”に集めると良い理由

確実に手に入る

テスト直後に問題用紙を捨てていないかぎり、確実に貰えます

誰かに先を越されたせいで、過去問が手に入らない!

なんてことも起こりません

先輩もテストが終わり、快く渡してくれる

先輩もテストが終わって気分が良いはずです

快く渡してくれます

小テストなども貰える可能性が高い

先輩がテスト勉強の際に使用した教材や、授業内小テストなども残っている可能性が高いです

来年の講義をイージー化しましょう

過去問をある程度眺めたうえで講義を受けられる

過去問をざっと見てから講義を受けることによって、その講義で本当に大事な部分が分かるようになります

これによって重要部分の理解度が深まり、効率的に講義を受けることができます

なんなら授業中に完璧に理解して、テスト勉強の必要量を減らすこともできちゃいますよね

これが大事!過去問を貰う際のルール

過去問をあげる側の人は、

僕も先輩に助けてもらったし、その分は後輩に還元してあげようかな

という気持ちで、無償で過去問をくれます

完全なる善意で行っているのです

ほとんどの場合、見返りなどは要求しません

過去問をあげる側にメリットはないのです

そのため、過去問を貰う時には最大限の配慮と低姿勢を意識し、先輩への敬意と感謝を忘れないようにしましょう

過去問はあなた1人だけが貰っている訳ではありません

過去問市場はみんなの善意で成り立っているのです

もしあなたが無礼な態度をとってしまい、先輩が

これからは後輩のために過去問とっておくのやめよう

と思ってしまったら、この世界から貴重な過去問供給者が減ってしまうことになります

過去問供給者が減る→入手が困難に→争いが生まれる

これにより過去問の希少価値が高まり、金で売買するようになるかもしれません

こんな負の連鎖が起きてしまってもいいのですか?

あなたの将来の子供たちに、健全な過去問市場を保つためには、自分さえ良ければいいという気持ちを捨てなければなりません

まあ冗談はさておき、

要するに、GIVEする心を持つことが重要だということです

あなたが過去問を貰ったのなら、それは次の世代に引き継がなければなりません

もちろんこれは義務ではありませんが、先祖代々受け継いできた日本の伝統、すなわち和の心であります

みんながこの心を持つことによって、過去問格差がなくなり、みんなが幸せな世界が生まれると私は信じています

なんども言いますが、過去問を貰うときは態度や言動に充分配慮し、和の心を忘れないようにしましょう

どうか、このことを忘れないでください

”先輩から貰う”以外の入手法が知りたい人はこの記事!

慶應生が教える!過去問・過去レポの入手方法
こんにちは しょーてぃーです 僕みたいな凡人が大学で単位を取るのに必須な「過去問や過去レポ」ですが、皆さんはその入手法を知っていますか? 過去問のおかげで、簡単に単位を取得できた! ...

しょーてぃー(@sho_tea_blog)でした

コメント