大学生に人気なクレジットカード3選【徹底比較】

クレジットカード お金

こんにちは
初めてのクレジットカード作成が大学3年生だったことを、めちゃくちゃ後悔している しょーてぃです。

考える人
考える人

大学生にとってコスパ最強のクレカって何なの?

種類が多すぎるけど、自分に一番合うのが作りたい

とにかくお金が貯まるクレカってどれ?

こんな疑問に答えます。

この記事を読めば自分に合ったクレカが分かり、無駄な出費が減ります。

しょーてぃ
しょーてぃ

ムダな出費を減らすことで社会人1年目で200万貯めるなんてことも可能です。

クレカ選びで3年後の貯金残高は、間違いなく変わってきます。

定期券やカバン、パソコンなどの入学準備品をこれから買う人なら、選ぶべきクレカは一択です。
詳しくは下の記事を読んでみてください↓

大学生がクレカを持つメリットをざっくり紹介

しょーてぃ
しょーてぃ

クレカを持つメリットはズバリ、節約効果です。
現金支払いだと何も還元されませんが、クレカなら1%~5%も還元されます。

言いかえれば、買い物がすべて1~5%引きというわけです。

さらに海外旅行保険が無料でついてきたり、ネットショップなどのオトクなサービスを効果的に利用できるようになります。

メリットをまとめるとこんな感じ↓

  • 常時1%ほどのポイントが貯まるので年間1万円くらいの得
  • 無料で海外旅行保険に入れる
  • 入会キャンペーンで5000円~10000円相当のポイントやキャッシュバックが貰える
  • ネットショップやサブスクリプションの利用に必要
  • 紛失盗難保険でお金を失うリスクがほぼゼロ

やっぱり人気なのは、全ての面で優れているクレジットカード。

しょーてぃ
しょーてぃ

セキュリティ面、ポイント還元率、年会費、保険や特典、全てにおいて優れているクレジットカードを紹介していきます。

大学生に人気のクレカ3つを徹底比較

カード 三井住友デビュープラス
デビュープラス
楽天カード
楽天カード
イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
ポイント還元率 通常1% 通常1% 通常0.5%
年会費 1年に1回使えば無料 無料 無料
付帯保険 紛失、盗難保障 海外旅行傷害保険
盗難保険
ネット不正利用保障
ショッピング保険
盗難保障
特徴 安心セキュリティ
主要なコンビニで還元率+2%
安心セキュリティ
楽天市場でポイント+2%
毎月20日30日は
イオン系列での買い物代金5%OFF
キャンペーン例 例:8000円相当プレゼント 例:5000ポイント還元 例:5000ポイント還元
詳細ページ キャンペーンを確認する キャンペーンを確認する キャンペーンを確認する
疑問をもつ人
大学生

結局どれがオススメなの?

という場合は、下記を参考にしてみてください。

【これを作っておけばOK!クレカの結論2021】

しょーてぃ
しょーてぃ

迷ったらこの3つの中から決めるのがオススメ!

それと、記事後半で解説しますが「リボ払い設定」みたいな項目があったらOFFにするのがおすすめです。

大学生のクレカ発行手続き方法

三井住友デビュープラス発行手順
出典:三井住友カード

大学生であれば、クレカ発行手続きは超カンタン。銀行の通帳またはキャッシュカードがあればOK。

例えば三井住友デビュープラスを発行する場合、必要情報入力など全てオンラインで完結するうえ、最短翌営業日に発行できたりします。

しょーてぃ
しょーてぃ

情報入力は5分程度でできます。

基本的には案内の通りに進めれば大丈夫ですが、心配な方は以下の記事を参考にしてくださいね。

>>大学生向け!クレジットカードの作り方5ステップ【未成年OK】

イオンカードセレクトをはじめ、多くのクレカは大学入学前(1月1日~4月1日)でも発行できますので、早めに申請しておくのがオススメですよ。

もしもクレカ申請が拒否されても、何もペナルティはないので安心してください。

クレカを持つ際の注意点・デメリット

クレジットカードを持つメリットや選ぶ基準などは理解できたと思いますが、もちろん注意点もあります。

悩む人
大学生

クレカってなんだか怖いし、手続きが面倒くさそう…

悩む人
大学生

お金を使いすぎちゃいそうで怖い…

たしかに自己管理能力が低い人には危険です。というのも以下5つのデメリットがあるから。

  • 使いすぎてしまう
    ⇒自己管理能力が必要
  • 年会費がかかるカードがある
    ⇒年会費がかからないものを選ぶことが必要
  • カードの紛失や盗難によって不正利用される恐れがある
    ⇒自己管理能力が必要
  • 限度額に達すると利用が一時停止される
    ⇒自己管理能力が必要
  • リボ払いや分割払いをすると手数料がかかる
    ⇒リボを避ける&自己管理能力が必要

普通の人なら上記のリスクを避けられますが、よく「だらしない」と言われる人はクレジットカードの使用を避けた方が安心です。

【リボ払いのカンタン解説】リボ払いとは、「毎月の支払額を一定の金額に固定して、金利とともに返済していく」というもの。分割払いは支払い回数を先に決めるのに対し、リボ払いは月々の金額を先に決める支払い方法。

高額商品を購入した場合でも、リボ払いなら月々の支払額は一定。しかしリボ払いには利息(手数料)が発生するので、支払いが長期化すればするほど返済額が膨れ上がります。

50万円のバッグを買ったのに、リボ払いにしたら60万円も支払わなければならない。なんてことも起こります。

絶望する人
怯える人

リボ払い…

気づかないうちに支払い額が膨れ上がるの怖い…

しょーてぃ
しょーてぃ

というわけで、

・出費の管理

・リボ払い回避

の2つができない場合は、お金を使いすぎちゃう可能性が高いので、

クレカ作成はやめましょう。

まとめ:95%の大学生は、クレジットカードを作った方が得

復習になりますが、クレジットカードを持つことでかなりの節約、ポイントバックがあることが分かったと思います。

そもそもクレカを発行するだけで1万円くらいの新規ボーナスが貰えるんです。

というわけで結論、下記の超優秀な3つのクレジットカードのなかから選べばOK。

【クレジットカードの結論3選】
新規発行キャンペーンの報酬額は定期的に変わりますので、それぞれチェックしてみてくださいね。

というわけで、以上になります。

他にも大学生活を有利にする方法を記事にしていますので、良かったら参考にどうぞ。

>>大学生なら登録しないと損する神サービス3選【バラマキ戦略の活用】

コメント