【景品表示法に基づく表記】当サイトは広告やプロモーション等を含みます
【免責事項】当サイトは情報提供を目的としており投資助言を含みません。投資はすべて自己責任になります

【毎月3万の自動収入】ブログで稼ぐためのロードマップ【順にやるだけ】

ブログ

こんにちは。しょーてぃです。

ブログを300記事以上書いて生活をしています。

上記のように、3万~5万の収益が発生したりもします。

日給10万円を超える日も▼

そらまめ
そらまめ

ブログの稼ぎ方を教えてください!

何を書けば良いか分かりません。

にんじん
にんじん

実際に稼いでいる人に「この順番でこうすれば稼げるよ」という道筋を教えてほしいです!

こんな疑問に答えます。

早くブログの始め方を知りたい方は【初心者でも15分】ブログの始め方を分かりやすく解説【2万円安く始められます】に飛んでくださいね。

ちなみに月に3万~10万を目指すなら、50記事~100記事ほど必要。

ラクに稼げることはないですが、2日に1本記事を書けば、3か月ちょっとで達成可能です。

しょーてぃ
しょーてぃ

実際にぼくはメインの暗号資産ジャンル以外でも、たった14記事しか書いていないブログからも月5万円ほどの収益があがっています。

この「14記事で月5万円を実現させたノウハウ」も公開するので、この記事を読んで50記事ほど書けばかなりの確率で成果がでるでしょう。

主婦でも、高校生でも、ニートでも、どんな人でも正しく努力すれば月3万円は到達可能です。

月3万円稼ぐのに必要な記事数
月3万稼ぐのに必要な記事数
ぼくや他のプロブロガー14記事
この記事を読んだ初心者50記事
この記事を読まない初心者150記事

なお、たまに「誰でも10記事で月10万円いけます!」みたいな甘い言葉で夢を見せるブロガーもいますが、残念ながらそこまで美味しい話はありません。

ちゃんと良い記事を書いて、ちゃんと読者を呼び込み、価値提供する。これがセンターピン。裏技はありません。

この記事では「正しいやり方」の範囲で、無駄をなくし最短最速で成果を出す方法をお伝えします。

毎月3万円を生み出してくれる「ブログというインターネット上の自動販売機」を作りましょう。

しょーてぃ
しょーてぃ

半自動で毎月3万円が入ってきたら、気兼ねなく美味しいステーキを食べられますからね!

人生に余裕が生まれますよ。

※ちなみにぼくは150記事達成までは「1週間に1記事」というカメさんペースでブログを書いていました。のんびり屋さんでも、ブログで稼ぐことは可能です
>>ブログで150記事達成!PV数と収益を公開【マイペースな人の場合】

本記事の内容

期間限定のお得お知らせ

ブログを始めるのに必要なレンタルサーバーConoHa WINGでは、今だけ期間限定月額費用が最大53%オフになるキャンペーン中です!
※WINGパックの12カ月以上のプランを新規申し込みの場合

通常は月1000円ほどかかるところ、月600円台で済むのでめちゃくちゃお得!

ぼくが始めたときはこんなにお得なのはなかったので、損をしたくない方は下記から早めに確保しておくことをおすすめします。
※WINGパックのベーシックプラン12か月以上を選んでおけば間違いないです。

\  お得にかんたん・15分/


ブログを始める手順を知りたい方は【初心者でも15分】ブログの始め方を分かりやすく解説【2万円安く始められます】を参考にしてください。

そもそもブログで月3万は稼げるのか

結論、初心者でもブログで月3万円稼ぐことは可能です。

なによりぼく自身がそうでした。もともと理系なので文章は苦手でしたし、当時はただの大学生。特別な強みもありません。

しかし地道にコツコツとブログを継続して、150記事書くころには月5万円の収益が発生。

「ブログというインターネット上の自動販売機」を頑張って作ったおかげで、半不労所得が手に入ったんです。

旅行中でも睡眠中でも、食事中でも収益が発生する生活です。

当時は嬉しすぎるあまり「収益発生の通知をON」にしていて、睡眠中に起こされることも多々ありましたw

しょーてぃ
しょーてぃ

新卒入社したときは、周りが初任給20万円なのにぼくだけプラス5万稼げているという優越感もあったり…。(性格悪い)

ちなみにぼくなんかはまだまだヒヨッコで、有名ブロガーたちは驚愕の金額を稼いでいます。

有名ブロガーの収益(過去の発信から推定)
そらまめ
そらまめ

でも、稼げるのは一部のトップブロガーだけじゃないの?

と思う人もいるかもしれません。

たしかに月300万を稼ぐのはトップブロガーにならないと厳しいと思いますが、月3~10万なら誰でもいけます。これは断言します。

しょーてぃ
しょーてぃ

それはこれから説明する「ブログで稼ぐ仕組み」を見れば理解していただけるはず

ブログでお金を稼げる仕組み【超重要】

まずは「ブログで稼ぐ」とはどういうことなのか説明していきます。

結論、広告です。

2種類の広告があるので、それぞれ軽く解説します。

ブログで稼ぐ方法は2つある
  1. アドセンス(クリック報酬型広告)
  2. アフィリエイト(成果報酬型広告)←こっちが大事

1.アドセンス(クリック報酬型広告)

アドセンス広告というのはこれ。人によって表示される内容が変わります。

アドセンス広告の相場は、1PV=0.2円ほど
※サイトによって変わります

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくも昔はアドセンスを使っていましたが、月に数十円~数千円しか稼げませんでした。

そのため次に紹介する「アフィリエイト」をおすすめします。

2.アフィリエイト(成果報酬型広告)

アフィリエイト広告というのはこれ。

例えば下記だと「読者がURLをクリックしてサイトに無料登録する」とぼくに収益が入ります。

しょーてぃ
しょーてぃ

上記は「無料登録」だけで成果が発生しますが、中には「購入完了」とか「月額の支払い完了」などが成果条件だったりする案件もあります!

中には1件の発生で1万~2万円の報酬がもらえる案件もあるので、月に3件発生させることができれば「ブログで月3万円」達成です。

アドセンス広告だと「5万人に読まれてやっと月1万円」とかですが、アフィリエイトなら一発でドカンと数万円単位で収益が入ります。

だからトップブロガーじゃなくても月に3万、10万、50万なら届くわけです。

冒頭でお見せした下記の報酬もアフィリエイトによるものです。

たしか当時は月間7万PVだったので、1週間で1.5万人くらいに読まれている計算です。

1.5万人に読まれて34万円が発生。これがアフィリエイトの強さ。

1PV=0.2円のアドセンスだったら1.5万人に読まれても3000円しか稼げないことを考えると、アフィリエイトの爆発力が分かりますよね。

アフィリエイトの本質は「販売代行」です

ブログで稼ぐ場合、この原理原則だけは押さえておかなければなりません。それが上記の画像。

「集客」→「ブログ内でセールス販売」→「成果発生」という流れですね。

【補足】SEOというのは「Googleの検索結果の上位に表示させる手法」です。例えば「プログラミングスクール」という検索キーワードでGoogle検索結果の上位に表示させることができれば、月100万くらい稼げます。

SEOについては後述しますが、とにかく「どこから集客をして、何を売るのか」を明確にしてからブログを書かないと成果に繋がらないということだけは覚えておいてください。

つまり「今日のランチはビーフシチューでした」みたいな日記ブログを書いても、

  • そもそも誰も読みに来ない
  • 読みに来たとしても売るものがない

ので、1円にもならないということ。

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくも最初はやらかしましたw

家庭菜園で育てるべき野菜5選」みたいな記事を書いて時間をムダにしたのも懐かしいです。

こんなの誰も読みませんからね。売る商品もないですし。

というわけで、先ほどの「ブログで稼ぐ原理原則の画像」は丸暗記してください。

ブログにかかる費用は?【月1000円です】

ここまで理解できれば「何も知らずにブログを始めてしまった当時のぼく」よりも知識豊富です。

もはや行動をしながら学んだ方が早いです。料理でもスポーツでも受験勉強でも、教科書を読むだけではなかなか理解が進みませんので。

とはいえ、初期費用や維持費も気になりますよね。

結論、ブログは初期費用ゼロ維持費は月1000円程度で始められます。

しょーてぃ
しょーてぃ

「サーバー」ってやつだけ契約すれば、ブログを始めることができてしまいます!

ランチ1回分の出費で人生を変えるチャンスが掴めるならめちゃくちゃ安くないですか?

当時「自分の髪の毛を自分で切るくらい貧乏だった大学生のぼく」でも、このブログ費用をケチらなかったから今があります。

>>486万円も得!メンズセルフカット【歴10年】
※こちらもブログを始めたての時に書いた黒歴史記事です。参考にしないように。

それではブログの始め方をお伝えします。

ブログの始め方【初心者でも15分で作れる】

ブログの始め方

ブログの始め方は超簡単。完全初心者でも15分で作れちゃいます。

詳しくは【初心者でも15分】ブログの始め方を分かりやすく解説【2万円安く始められます】を参考にどうぞ。

全て画像つきで手順解説しているので、知識ゼロの方でも迷いません。

必要なのは、パソコンとクレジットカードだけ。

今この瞬間に行動を始めた人だけが、数か月後に「月3万円の自動収入」を手に入れられます。

しょーてぃ
しょーてぃ

もしかしたらぼくのように人生を変える決断になるかもしれませんので、ぜひ思い切ってチャレンジしてみてください!

ブログのジャンルを決めよう(=売る案件を決めよう)【超超超大事】

ブログの開設おつかれさまでした。想像以上に簡単だったかと思います。

それではいよいよ記事を書いていこう!という気持ちを抑え、先にブログのジャンルを決めていきましょう。

そらまめ
そらまめ

ジャンルってなに?

しょーてぃ
しょーてぃ

例えば「金融」「美容」「仕事」など、そのブログで発信していくメインテーマのことです!

ぼくは「雑記ブログ」ということで、「大学生情報」「家庭菜園情報」「英語学習」など複数のジャンルをこのブログにぶち込んでしまったのですが、大失敗。

ジャンルは絶対に絞った方が良いです。なぜなら読者が他の記事を読んでくれなくなるから。

しょーてぃ
しょーてぃ

例えばですが「家庭菜園」の記事を読みに来てくれた人にとっては「大学生情報」は邪魔ですよね。

そうなるとブログ内で回遊してくれなくなってしまうんです。

だからこそ「ぼくは大学生情報に特化したブログを書くぞ!」とジャンルを先に決める必要があるんです。

それに複数のジャンルを取り扱ってしまうと、ひとつのジャンルに割ける労力が少なくなってしまいますよね。

家庭菜園:3記事
大学生:4記事
英語学習:3記事

と分散してしまうよりも、

大学生:10記事

の方が稼ぎやすいです。

ブログジャンルの決め方【ここで稼げるか稼げないかが決まります】

ジャンル選びは超超超重要

ここでミスると永遠に稼げません。実際にぼくは「水耕栽培ジャンル」を選んで月1万も稼げない日々を送ってしまいました。

ではどんなジャンルを選べば良いのかというと、「稼げるジャンル×自分に語る資格があるジャンル」です。

そらまめ
そらまめ

意味不明なので、もう少し分かりやすくお願いします!

しょーてぃ
しょーてぃ

大事な部分なので丁寧に解説します!

稼げるジャンルとは

超優秀なエリート営業マンでも「駄菓子の訪問販売」というジャンルを選んでしまったら絶対に稼げませんよね。

頑張ってうまい棒を10万本売っても、営業マンの利益は5万円以下でしょう。

だから稼ぎたい人は、高単価な「保険」というジャンルで営業を行います。保険を1件成約させて、10万円の利益をもらうんです。

ブログでも同じ。稼げるジャンルというのはすでに決まっています。

というわけで下記の中から選んでください。

1000~1万円ジャンル
  • 動画配信サービス(VOD)
  • 電子書籍
  • 英会話スクール
  • 暗号資産
  • 美容
  • マッチングアプリ
  • 格安SIM
1万~2万円ジャンル
  • 転職
  • プログラミングスクール
  • クレジットカード
  • ウォーターサーバー
  • インターネット回線
  • 育毛・発毛・脱毛
2万~5万円ジャンル
  • FX
  • 不動産投資
  • パーソナルジム
  • 結婚相談所
しょーてぃ
しょーてぃ

悪いことは言いません。上記の中から選んでください。

ちなみにぼくは「暗号資産ジャンル」で稼いでいます。

暗号資産ジャンルに手を出す前は、クレジットカードや電子書籍を攻めていました。

とはいえもちろん「クレジットカード専門サイト」を作る必要はなくて、「貯蓄ブログの中でクレジットカードを紹介する」程度で問題ありません。

「高単価なアフィリエイト案件を問題なく使えるジャンル」を選べばOKです。

自分に語る資格があるジャンル

上記の高単価ジャンル、めちゃくちゃ多くて困ってしまいますよね。何を選べばいいのか迷ってしまいます。

ここで重要になってくるのが「あなたに語る資格があるジャンル」という視点。

「語る”資格がある”」というのがポイントで、決してプロになれと言っているわけではありません。

べつに野球のコーチは、プロ野球選手である必要はありませんよね。

プロ野球選手よりも、むしろ「万年補欠だったのに”とある練習”をしたおかげでレギュラーになれた野球部員」の方が、話を聞いてみたくなるものです。

しょーてぃ
しょーてぃ

「体重120kgだったけど、とあるダイエットで80kgまで落とした一般人」とかも、ダイエットについて語る資格がありますよね。

「ニキビが酷かったけどそれが治った」とか、「TOEIC200点だったのに500点になった」とかでも良いでしょう。

もっと言えば「これまで彼女ができなかったけど最近付き合えたから、異性にモテるふるまいを教えます」とかでも、語る資格がありますよね。

もちろん「マイナスから平凡になった経験」ではなく「平凡からプラスになった経験」でもOKです。「普通の会社員が副業で月3万!」みたいな。

このように「人生が大きく変わった経験」を発信するのがおすすめ。

このようにして「稼げるジャンル×自分に語れる資格があるジャンル」を見つけてください。

しょーてぃ
しょーてぃ

ちなみにぼくのおすすめは暗号資産ジャンルです。

なぜなら「語る資格を持つ人」の総人数がまだまだ少ない穴場ジャンルだから。

もしまだあなたに「語る資格があるもの」がない場合は、ゼロから何かに挑戦する様子を発信してみてください。

例えば知識ゼロから暗号資産投資を始めることで「後から暗号資産投資を始める初心者」にノウハウを語る資格を得られますので。

>>【失敗しない】暗号資産の始め方・完全ロードマップ【初心者むけ】

ブログで稼ぐための方程式

ここまで準備をすればもうバッチリです。記事を書いていきましょう。

と言いたいんですが、最後にもうひとつだけ知識をインプットします。

それが下記の「ブログで稼ぐための方程式」です。ブログで稼ぐ黄金法則なのでメモを取ってください。

売上=読まれた回数(PV数)×ブログに貼った広告のクリック率(CTR)×クリックされた後の成約率(CVR)×報酬単価

  • 読まれた回数(PV数)
    →SNSを頑張れば上がる
    →SEOを頑張れば上がる
  • ブログに貼った広告のクリック率(CTR)
    →売れる文章を書けば上がる
  • クリックされた後の成約率(CVR)
    →有名で登録に抵抗がない案件を扱えば上がる
    例:無名の怪しいサービスだと登録ページに進んでもそのまま引き返されてしまうけど、Amazonのサービスならすんなり登録してくれる
  • 報酬単価
    →ジャンル選びで決まる
そらまめ
そらまめ

数式苦手…

しょーてぃ
しょーてぃ

すみません。これだけはめちゃくちゃ重要なので、丸暗記してください!

この全体像を理解してからブログを書くのと理解せずにブログを書くのとでは、天と地ほどの差が生まれます。

過去のぼくが「育てるべき野菜10選」みたいな記事を書いてしまったのは、この黄金法則を理解していなかったから。

みなさんは同じ失敗をしないでください。

優先順位はPV数>広告単価>クリック率

では何を優先したら良いかということですが、結論「PV数>>>>報酬単価>クリック率」です。

まずは読まれないと何も始まらないので、とにかく読まれる努力をしましょう。具体的にはSEOとSNSですね。

繰り返しますが、SEOとは「Googleの検索結果の上位に表示されるテクニック」のこと。

ここまで勉強すれば、冒頭でお見せした画像の意味が分かってきたのではないでしょうか。

しょーてぃ
しょーてぃ

まずはたくさん人が集まるようなブログを作るところからです!

商品を売るノウハウはあとで解説しますね。

記事を書く際のポイント

それではいよいよ記事を書く際のコツをお伝えしていきます。

たくさんあるので、数日かけて少しずつ吸収していってください。

ブックマークしたり、ツイートにまとめたりしておくと忘れずに済みます。

キーワードから逆算して書く【一番重要】

ブログは「検索キーワード」から逆算して書きましょう。なぜなら、そうしないとGoogle検索上位に表示されないから。

例えば「大学生 クレジットカード おすすめ」というキーワードを狙うのであれば、記事タイトルは次のようになります。

【知らなきゃ損】大学生におすすめのクレジットカード3選

そして記事の内容は「まだクレジットカードを作ったことがない大学生」に向けて、クレジットカードを選ぶポイントや、クレジットカードの比較表、作り方の手順解説などをしてあげればOK。

しょーてぃ
しょーてぃ

かならず「検索キーワード」から逆算して記事を書いていきましょう!

「書きたいものを書いて、後でタイトルをつける」みたいなのはNGです。

必ず検索キーワードから逆算してタイトルを決め、「そのキーワードげ検索した人の悩みを解決する記事」を書いてください。

1記事1キーワード

1記事で狙うキーワードはひとつにしましょう。

例えば「大学生 クレジットカード おすすめ」の記事なら、その記事で「社会人におすすめのクレジットカード」というキーワードを同時に狙ってはいけません。

記事の中身をすべて「大学生におすすめのクレジットカード情報」で満たすことで、Googleに評価され、検索上位に表示されやすくなりますので。

1記事1キーワードが絶対です。

ロングテールキーワードを狙う

ロングテールキーワードとは「3語以上のキーワード」のこと。

例えば「クレジットカード」で検索をしてみると分かりますが、個人ブログなんて一切出てきませんよね。

こんなキーワードを狙っても絶対に勝てません。レッドオーシャンすぎます。

では「クレジットカード おすすめ」ではどうか。これも無理ゲーです。

では「クレジットカード おすすめ 大学生」なら?
じつはこれも厳しい。超強い企業サイトで検索上位が独占されています。

しょーてぃ
しょーてぃ

そこで頑張って検索キーワードを探し出して「勝てそうな穴場キーワード」を見つけるのが、ロングテールキーワード作戦です。

有料級の一次情報をお伝えしてしまうと、例えばぼくは「大学生 バイト おすすめ」ではなく「変わったバイト 大学生」というニッチなキーワードを攻めたことで、最初から検索上位に表示されました。

穴場キーワードを見つけると、ブログ初心者でもすぐにアクセスが集まりますよ。

↑正直、これさえ意識していれば月1万円は余裕です。

キーワード選定

ではどうやってキーワード選定をするのか。

結論、ラッコキーワードという無料サイトを使います。

この中から勝てそうなキーワードで記事を書いていくのが基本的な流れです。

勝てそうかどうかは、実際にGoogle検索してみて、検索上位に個人ブログが載っているかどうかで判断可能。

強すぎる企業サイトだらけの検索キーワードで勝負するのはやめましょう。

記事たちを「個人戦」ではなく「団体戦」させる

5つほど記事を書いたら「団体戦」をしましょう。

どういうことかというと、複数の記事を連携させるということ。

しょーてぃ
しょーてぃ

具体例をお見せします↓

「大学生 クレジットカード」
「大学生 貯金」
「大学生 投資」
「大学生 バイト」
「大学生 副業」

これらの5つの記事を使って【大学生がお金で損をしない方法】というまとめ記事を書く

こうすることで記事同士が連携し、SEO的に強くなります。つまり、Googleの検索上位に表示されやすくなるということ。
※これを内部リンクと言います

しょーてぃ
しょーてぃ

ちなみに「14記事で月5万を稼げたブログ」では、14記事全てを蜘蛛の巣のように内部リンクで繋げています。

最初はライバルサイトをコピーする勢いでOK

とはいえ最初は記事を連携させるのも難しいと思うので、トップブロガーの記事連携方法を完コピしてOKです。

そうすると記事同士の繋がりや、記事の書き方、あらゆることが学べます。

メジャーなキーワードで検索上位に表示されている記事はすべて「考えに考え抜かれた超高品質な記事」になっているので、ぜひ写経してみることをおすすめします。

差別化戦略(体験談は最強です)

最後に。体験談は最強です。

あなたもGoogle検索をするとき、体験談が読みたくて検索していませんか?

「○○ レビュー」とか「○○ おすすめ」とかでググるとき、「商品を購入したいけど、失敗すると嫌だから誰かの体験談や口コミを確認したい」という気持ちがあるはず。

Googleもそれを分かっているので、体験談を含む記事は検索上位に表示されやすくなっています。

トップブロガーの記事構成を真似しつつ、自分の体験談を挟み込んでオリジナル化しましょう

売る文章を書くコツ【セールスライティングを学ぼう】

ブログに月1000人くらいが訪れるようになったら、セールスラインティングを学んでみてください。

要するに、売るための文章術ということです。

ここはかなりノウハウが深い領域になり、量も膨大です。

重要な部分だけ無料でまとめておきますが、基本的には本での学習が必須になります。

おすすめは下記。これまでライティング本を30冊くらい読んだ上で、厳選した3冊を紹介しています。

即ポチで後悔させません。

他にぼくが過去に読んできたWebライティングの全体像を学べる超優良書籍↓

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘— アップデート・エディション

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘— アップデート・エディション

松尾 茂起
2,264円(05/20 21:05時点)
発売日: 2022/04/22
Amazonの情報を掲載しています

心理学をもとにしたライティングテクニック↓

人を操る禁断の文章術

人を操る禁断の文章術

メンタリストDaiGo
1,386円(05/20 21:05時点)
発売日: 2015/01/19
Amazonの情報を掲載しています

売れる文章の事例と使い方のハンドブック。これを片手にブログを書くと売れます↓

セールスライティング・ハンドブック 増補改訂版[新訳] 広告・DMからWebコンテンツまで、「売れる」コピ...

セールスライティング・ハンドブック 増補改訂版[新訳] 広告・DMからWebコンテンツまで、「売れる」コピ…

ロバート・W・ブライ
2,257円(05/20 21:05時点)
発売日: 2021/05/19
Amazonの情報を掲載しています

ちなみにAmazonがやっている音声読書サービス「audible」なら、無料体験するだけで1冊「聞く本(オーディオブック)」がもらえます。

しかも無料期間中に解約すればお金はかかりません1冊「もらい逃げ」することが可能

「人を操る禁断の文章術」はaudible対応なので、もし気になれば【無料】audibleを使ってみた感想【そこそこ良いです】を参考に無料入手してください。

しょーてぃ
しょーてぃ

じつはaudibleはアフィリエイトが可能で、あなたに無料登録してもらうことでぼくにお金が入ります。

こんな感じで、あなたがブログで本を紹介するたびにaudibleのアフィリエイトを狙えちゃいます

読者は本を無料で読むことができ、ぼくはお金が稼げてWin-Win

ブログを開設したら、上記のような流れてaudibleを紹介してみることをおすすめします。

>>audibleを無料で試す

無料で学べる有料級のセールスライティングテクニック

自分用のセールスライティングメモを共有します。自分用メモなので少し雑ですが、めちゃくちゃ有益です。

>>ブロガーに必須のセールスライティングまとめ

ぼくは上記を印刷して壁に貼って、それを見ながらブログを書いています。

まとめ:ブログで月3万は余裕です。誰でも到達できますよ

この記事をここまで読み進められた人であれば、ブログで月3万稼ぐのはマジで余裕です。

「ブログは稼げない」というのは不勉強な人が多いだけ。

ぼくの周りの勉強している人は、もれなく全員稼げるようになっています。

大事なのは、努力の方向性と努力量。

この記事を読んだあなたなら、ジャンル選定も間違えませんし、キーワードを狙って記事を書ける。記事を団体戦にして検索上位を狙うこともできますし、稼ぐための方程式も知っています。

つまり、努力の方向性はバッチリ。

あとは量をこなすだけです。

2日に1記事書けば、3か月ちょっとで50記事に到達します。50記事書けば、成果も見えてくるでしょう。

たった3か月で半不労所得が手に入るかもしれないチャンス。しかも費用は月1000円。

ぼくはブログで人生が変わったので、ぜひ挑戦してみてください!

心からおすすめです。

おわり。コメントはこちらへ▼