大学生が雑記ブログで100記事達成【収益公開!これが現実です…】

収益 稼ぐ

こんにちは。
100記事書いたばかりの新米大学生ブロガーの しょーてぃです。

疑問をもつ人
疑問をもつ人

ブログって100記事かいたらどのくらい稼げるの?

100記事書くのに何時間くらいかかるの?

時給換算したらどのくらいなの??

こんな疑問に答えます。

結論、まじで稼げません。
総合利益で17万円だけ。1記事あたり1700円ですね。

しかも、セルフバックも込みの利益なので、純粋な利益は微々たるもの。。。

というわけで前半は収益内訳、後半は初心者ブロガーが稼ぐためにやるべきことを書いていきます。

しょーてぃ
しょーてぃ

2020年に100記事達成して、ぜんぜん稼げませんでした。

2021年に150記事達成して、月5万円のほぼ安定収入になっています。

この記事を読むメリット

  • 雑記ブログのリアルな現実が分かる
  • 初心者が稼ぐためにやるべきことが分かる
  • 100記事→150記事で稼げるようになった秘訣が分かる

100記事を達成したときの合計収益は17万円くらい

しょーてぃ
しょーてぃ

このブログの合計収益は累計で17万円でした。

しかも開設から1年、記事数100という激遅ペースです。

月収17万円ではなく、今までの総合の売上が17万円。めっちゃ少ないです。

しかもこのうち8万円くらいはセルフバックで稼いだもの。

つまり、実際にブログが自動で稼いだ額は9万円。
100記事で9万円です。

しょーてぃ
しょーてぃ

ブログ初心者は本当にセルフバックをした方が良いです。

セルフバックをしないと、あまりに収益がなさすぎて挫折してしまいます。

>>セルフバック(自己アフィリエイト)で7~8万円をたった1日で稼ぐ方法【怪しくない】

時給も計算してみた

1記事書くのに5時間くらいかかってるので、100記事で500時間。

これでセルフバック利益を除外すると、9万円しか稼げていないので、

時給を計算すると、180円です。

絶望する人
絶望する人

ブログって全然稼げないじゃん

しょーてぃ
しょーてぃ

最初はマジで稼げません。

2021年現在、150記事で毎月5万円稼いでくれるようになったので、

諦めなくて良かったです。

※収益の内訳は、記事の後半で公開します

100記事を達成したときの月間pv

月間pvは8000。

そのうちの95%は検索流入(Googleなどから検索してくること)でした。

今月の収益は7000円くらいです。

しょーてぃ
しょーてぃ

3か月で100記事書く人もいますし、

1年で10万円かせぐ人もいるので、

ぼくのブログは「普通以下」というよりザコの部類だと思います…

こんなぼくでも100記事を超えたあたりから徐々に伸びが見えてきましたので、
ぜひ諦めないで改善を続けてみてください。

収益の内訳

Amazonの紹介料 40000円
ASP(A8.netバリューコマース) 100000円
トモノカイ(バイト紹介) 20000円
Google Adsense 10000円

ASPの10万円のうち8万円はセルフバックです。

100記事書いて分かった「稼ぐ記事の作り方」

猫PC

100記事くらい書くと、読まれる記事と読まれない記事が出てきます。

そして読まれない記事の特徴は、「稼げるキーワード」を狙って書いた記事です。

疑問をもつ人
疑問をもつ人

え、稼げる記事を狙っちゃダメなの?

稼げる記事を狙うのも悪くないですが、稼げるキーワードで上位表示されるには以下の3つが必要。

  • SEOの知識
  • ライティングスキル
  • ドメインパワー

これらの要素が備わっているのがプロブロガーやアフィリエイター。
そんな彼らが争っているのが「稼げるキーワード」なんです。

つまり、初心者には勝ち目が薄いということ。

ではどうするか、、、というと、次のことを意識して記事を書けばOK。

  1. 競争の少ないキーワードで記事を書く
  2. 競争の少ないキーワードで人を集めてから、稼げる記事に読者を流す
しょーてぃ
しょーてぃ

初心者が勝つにはこれしかないと思います。

というわけで、実例を紹介しますね。

ぼくのブログの収益記事&収益を生み出す工夫

ぼくのブログ収益のほとんどを、以下5つの記事が稼いでくれています。

しょーてぃ
しょーてぃ

この記事では、競争の少ないキーワードで検索上位を取りに行き、

ちまちまとアドセンス収入&Amazon収入を稼いでいます。

しょーてぃ
しょーてぃ

競争の激しい「大学生 バイト」からキーワードをずらして検索上位を取りに行っています。

(例:「大学生 変わったバイト」)

しょーてぃ
しょーてぃ

「ブログ 100記事 収益」みたいな競争の少ないキーワードで集客し、

セルフバックの記事に流して収益化しています。

しょーてぃ
しょーてぃ

競争が激しくない「大学生関連の記事」から

上記記事に流しています。

しょーてぃ
しょーてぃ

本に関係する記事から

上記記事に流しています。

「全然ブログで稼げない…」という人は、上記の作戦を実行してみてください。
急に収益が発生するようになりますよ。

初心者ブロガーが収益を上げるために必須の案件

収益を上げたい初心者ブロガーには、無料登録が可能で、かつ単価が高い案件がおすすめ。

文章力やサイト設計といったテクニックで読者の購買意欲を刺激するのは、ぼくら初心者にはちょっと難しいですよね。
だったら、売り込む必要がないほど優良なサービスを紹介すれば良いだけじゃないですか?

例えばAmazonが運営しているオーディオブックサービスAmazon Audible

これなら無理に売り込まずとも、サービスが優秀すぎるので勝手に売れていきます。

>>Amazon Audibleの無料体験
→「無料で好きなオーディオブックを1冊もらえる」ので、読者の反応率がかなり良い。
→本の紹介記事から自然な流れで導線を作れるので、収益を上げたいブロガーには超おすすめ。
しょーてぃ
しょーてぃ

本の解説記事、レビュー記事を書けば、

そのままAudibleに流して収益化できますよ。

結論:初心者ブロガーが稼ぐためにやるべき行動

  1. 100記事で収益ゼロでも諦めない
  2. 稼げないとモチベーションが下がるので、セルフバックで稼ぐ
  3. 激戦区のキーワードは避ける
  4. 収益を狙った記事に、いろんな記事から読者を流す
  5. 無料案件( Audible無料体験など)をメインで取り扱うようにする

これで稼げるようになります。

しょーてぃ
しょーてぃ

実際、これを意識して記事を書いていたら、

150記事になるころには毎月5万円稼げるようになっていました。

というわけで、100記事、150記事めざして頑張りましょう。

以上になります。

>>ブログで150記事達成!PV数と収益を公開【週1更新】

>>長期的に稼ぎたい人におすすめの副業は3種だけ【積み上げ式】

コメント