【若者限定】時間を味方につけるとラクに稼げる話【20代で1000万】

20代で1000万

こんにちは
しょーてぃです。

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくは常に「時間に働かせる」ことを意識して生きています。
その結果、24歳にして1000万円もの資産を貯めることができました。

この思考法を身につければ、間違いなく貯金が増えますし、労働時間は減ります。

分かりやすくいうと、「釣れない場所で何時間も釣竿をたらしているより、ワナを作って放置した方がラクだし、成果でるよね」という話。

この「時間に働かせる」ことは10代20代にしか使えない裏ワザなので、若い人だけ参考にしてみてください。

「時間」は金持ちがイチバン欲しがるもの。というのは有名な話

パナソニックの創始者で総資産2400億円。
まさに異次元レベルのお金持ち。そんな松下幸之助はこう言いました。

「今の全財産を渡すからもう一度二十歳に戻してほしい。」

お金は無限に増やせるし、モノも無限に買える。そんな大金持ちでも買えないのが、時間。

しょーてぃ
しょーてぃ

あれ、ぼくはお金も権力も実績もないけど、

時間ならたくさんあるぞ?時間ってそんなに価値あるの?

この時間、ムダにするのもったいなくね?

というわけで、時間に働かせることにしました。

そうしたらラクにお金が増えるようになったんです。

「時間に働かせること」の具体例

しょーてぃ
しょーてぃ

「時間に働かせるってなに~??」

という人に向けて、具体例を紹介します。

55年熟成されたウイスキーは8500万円

ウイスキーやワインなどは、かけた時間がそのまま価値になる商品。

20年熟成させたウイスキーというものは、ものすごく高いですよね。
これは、お金持ちがいくらお金をかけても、どんなに素晴らしい設備を作っても、20年という年月をかけなければ作れないモノだから。

事実として、「山崎55年」というウイスキーは8500万円で落札されています。
1本1万円のウイスキーの8500倍おいしいわけじゃないのに、8500万円で買う人がいるんです。

まさに時間が価値を生み出している良い例。

しょーてぃ
しょーてぃ

あれ?ぼくも似たようなことできそうだな。。。

とりあえず梅酒を仕込んでおこう。

仕込みにかかる手間は一緒なんだし、1か月で飲まずに5年~10放置しよう。

こういった感じで、時間に働かせることで価値が増すものって意外と多いんです。

上記の梅酒の例のように小さく実践できるものや、8500万円のウイスキーのように大きなお金が動くものまで、日々の生活を見直せばわりとチャンスは落ちています。

 

しょーてぃ
しょーてぃ

それでは実際に稼ぐ方法を紹介します。

マネできそうなものはマネしてください。

思い出の熟成!「カード開封のワクワク」の価値を増やす

思い出というものは、時間の経過によって価値が高まります。

しょーてぃ
しょーてぃ

昔はぜんぜん価値を感じなかったビックリマンチョコのシール。
でも、今は「なつかしさ」という付加価値がついていませんか?

  • ゲームボーイ
  • 遊戯王カード
  • ミニカー
  • たまごっち

こういった思い出の品というのは、今は高騰していたりしますよね。

これは単に流通量が減って希少価値が高まったというのもありますが、
ほかにも理由があると思うんです。

それは、「子供の頃のぼくらにとって超高級品だった」ということ。
年に1回のビッグイベント、誕生日でしか出に入らない貴重なアイテムだったわけです。

しょーてぃ
しょーてぃ

誕生日にポケモンサファイアを買ってもらったなあ。

遊戯王でレアカードが当たったときは感激したなあ。

そんな「貴重な品」は、ぼくらの年収が上がるにつれて自然と価値が高まっていきます。

つまり年収500万円稼げるようになったぼくらの潜在意識には、「ポケモンサファイアは年に1回しか買えないレベルの貴重なものだ」と刻みこまれているというわけです。

そうなると、「ポケモンサファイアに数万円払っても高くない」と感じる大人も出てくるのも不思議じゃないですよね。

この例えはちょっと大げさだったかもですが、過去に実感した希少性というのは大人になっても潜在意識に残るものなんです。

しょーてぃ
しょーてぃ

事実、遊戯王カードやポケモンカード、ビックリマンシールは、

15年くらい経つと急激に高騰しているんです。

10倍、100倍、それ以上に高騰しているものも多いんですよ。

これに目を付けたぼくは、2015~2020年に遊戯王カードやポケモンカードの未開封品を買いまくり、数年放置しました。

しょーてぃ
しょーてぃ

「カードを開封すワクワク感」という価値は、

時間によって価値がさらに高まると思ったから!

これが大当たりして、ぼくは100万円以上の利益を上げることができたんです。

ほかにも、700円で買ったポケモンカードが3万円になったり、古いブランドバッグが数倍の値段で売れたり、そういうことも多々ありました。

しょーてぃ
しょーてぃ

ここで重要なのが、ぼくの労働は「買って→(長期保管)→梱包して売る」この3つだけ。

間に「長期保管」という工程を入れるだけで、時間が価値を増幅してくれます。

世界経済・市場の熟成!「長期投資」で会社の利益をもらおう

しょーてぃ
しょーてぃ

株式への長期投資も「時間に働かせる」良い例です。

株というのは会社そのものの所有権のことで、つまり会社は株主(株を持っている人)のために商売をしているんですね。

そして会社というのは、利益を上げ続けられるように毎年頑張ってくれるので、
基本的には時間が経つにつれて利益は大きくなっていきます。

その利益の一部を得られるのが、株主。
つまり、株を長期的に保有することで、会社の利益を少しずつ貰うことができるんです。

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくは生活に必要になる100万円だけ銀行に入れて、
それ以外は全て株式などへ長期投資しています。

この状態になってしまえば、時間の経過とともに利益は増えていきます。

ここではカンタンに説明しましたが、もちろん株価は上がったり下がったりするので、大きく損をする月もあります。

とはいえ、長期的に保有するのは勝率が高い手法であることに間違いありません。
詳しくは下記の記事で解説していますので、参考にどうぞ。

しょーてぃ
しょーてぃ

ちなみにぼくは今、株式投資で累計60万円くらいの利益が出ています。

かけた労力はほぼゼロ。時間と会社が働いてくれるので美味しいですね。

投資成績は以下の記事で、定期的に公開しています。

放置で野菜が育つ!「水耕栽培」で時間を味方に

ぼくのイチオシの趣味、水耕栽培。

これも「時間に働かせる」を強く実感できる、すごいやつ。
無限に野菜が収穫できるようになります。

疑問をもつ人
疑問をもつ人

野菜って育てるの大変なんじゃない?

と思うかもですが、野菜というのは生きているので、人間が世話をしなくてもある程度は生きられます。

つまり、それなりの環境さえ整えてあげれば、無限に増えていくということ。

しょーてぃ
しょーてぃ

水耕栽培なら自動化しやすい!

畑を耕さなくていいし、水やりも不要、雑草抜きもしなくてOK。

苗をセットしておけば、時間と植物が勝手に働いてくれて、3週間で収穫できます。

 

あまり水耕栽培に興味を持つ人も多くないので、解説はここまでにしておきますが、
興味があれば下記リンクからどうぞ。

時間とともに市場が成熟!「仮想通貨投資」で勝ち目のあるギャンブルを!

仮想通貨投資はギャンブルだ。こんなことをいう人が多いですよね。

たしかに値動きは激しいし、実用的でない部分も多いので「実態のない幻」なんて言われたりもします。

しょーてぃ
しょーてぃ

でも、ぶっちゃけこんな意見は誰でも言えますよね。
とくに思考せずとも「値動きが大きいから仮想通貨はギャンブルだ」と。

そんな意見だけに惑わされずによ~く考えてみると、仮想通貨の強みが見えてきます。

それはブロックチェーン技術。。。ではありません。

市場が急速に成長していることがイチバンの強みなんですよね。

つまり、ありとあらゆるお金持ちや天才たちが、死ぬ気で仮想通貨の普及を進めているという点。
時間が経つとともに天才たちがプロジェクトを進めてくれるので、時間経過とともに仮想通貨の価値が上がっていくというわけです。

市場そのものが成長するのであれば、仮想通貨の価値も上がりやすいのは当然ですよね。

しょーてぃ
しょーてぃ

実際に、グレースケールという投資企業が仮想通貨の投資信託を作ったり、テスラなどの米国企業が企業戦略としてビットコインを買い始めたりしたとき、

仮想通貨の価格は跳ねあがりました。

分かりやすく例えると、成長企業の従業員のボーナスが増えるのと一緒。

成長市場にお金や仕組みを放り込んで、あとは時間の経過を待つ。
これで時間が勝手に価値を生んでくれます。

しょーてぃ
しょーてぃ

ちなみにぼくの場合、2021年1月~5月だけで仮想通貨の収益が会社の年収を超えました。(税金はちゃんと払います)
急速な成長市場だと、時間が生み出す価値もハンパないですね。

勝手に読者が集まってくる!「ブログ」に24時間働かせよう

これは「時間に働かせる」というより、「ブログに24時間働かせる」と言った方が正しいかもしれませんが、、、おすすめなので解説します。

このブログ、ぼくが直接あなたに「この記事見て!」と言ったわけではないのに、読んでくれていますよね。

それは、ブログが24時間ひとりで集客してくれているから。

しょーてぃ
しょーてぃ

あなたが記事を読み、広告をクリックし、その先の商品を購入すると、ぼくにチャリンとお金が入ってきます。

こういった、「時間経過とともにお金が増えること」を積み上げていくと、人生がイージー化していきます。

ブログの収益や開設方法などは下記の記事に書いてあります。

時間に働かせて1000万円貯めると、さらにイージーになる

ぼくは上記の通り、時間に働かせて1000万円貯めることに成功しました。

そして1000万円たまるとどうなるのかというと、
時間に働かせる効果がさら大きくなります。

というのも、元手が大きいほど、時間経過の恩恵が大きくなるから。

これまでに説明した株式投資、仮想通貨、ブログなど、
いずれも規模(元手)が大きければ大きいほど時間経過の恩恵も大きくなりますよね。

だからこそ、この「時間に働かせる意識」を若いうちからもって、
それを生活に落とし込むことが、貯金を増やすために重要というわけ。

ぜひ実践してみてください。

時間に働かせるポイントまとめ

  • ウイスキーのように、時間を価値に変換する商品を見つける
  • 時間に働かせて「思い出」の価値を増やす
  • 時間と会社に働かせておこぼれを貰う「長期投資」
  • 時間と野菜に働かせる「水耕栽培」
  • 時間経過で市場が大きくなる「仮想通貨」
  • 24時間働かせる「ブログ」
しょーてぃ
しょーてぃ

こういった「時間が働いてくれる仕組み」を見つけて実践していくことが重要なので、ぼくももっと積み上げていこうと思います。

参考にできる部分はぜひマネしてみてくださいね。

というわけで、以上になります。

 

 

コメント