ブログで250記事達成!収益とPV数を公開【結論:月40万円です】

ブログ250記事 副業・不労所得

こんにちは、しょーてぃです。

考える人
考える人

ブログで250記事書くと月に40万円くらい稼げるって聞いたけどホント?

「Webマーケ会社出身の人」じゃなくて、一般人のケースを知りたいな。

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと分かること
  • 「25歳、工場作りの会社のサラリーマンのぼく」が250記事を書いた結果
  • PV数は5万ほど
  • 2022年4月の収益は40万円ほど(200記事到達時は月5万円でした)
  • ブログ歴4年半で250記事なので、計算すると平均更新頻度は1週間に1本ちょい
しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくは2018年10月にブログを始め、この記事を書いている現在は2022年5月。つまりブログ歴は4年と7か月です。

しょーてぃ
しょーてぃ

現在やっと250記事達成したので、計算すると1週間に1記事ちょいのペースで更新していたことになります。のんびり更新の副業ブロガーさんも、ぜひ参考にしてください。

>>雑記ブログで200記事達成!収益とPV数を公開【結論:月5万円です】

上記のブログと同じ流れで解説していきます。

「どこがどう変わったのか」を見比べたい人は、別タブで上記記事を開きつつ読み進めてくださいね。

200記事では「月4万PV・5万円」だったのが、250記事で「月5万PV・40万円」に

厳密には「発生報酬」なので、全額入るわけではないです。とはいえ、たぶん40万は入るはず。

しょーてぃ
しょーてぃ

50記事の違いでここまで変わるとは。。。

200記事時点
  • 雑記ブログ
  • 月5万
  • 副業サラリーマン
  • ブログ歴は4年と4か月
250記事時点
  • 仮想通貨をメインに
  • 月40万
  • 月5万の時点で退職して独立
  • ブログ歴は4年と6か月

今まではのんびり更新してきた当ブログ。最近ようやくちゃんと更新し始めて、やっと成果が出始めた感じです。

正直、めっちゃ嬉しい。

なお、このブログは「大学生」とか「水耕栽培」「節約術」「脱毛」など、さまざまなジャンル取り扱っている典型的な雑記ブログです。

今は「仮想通貨」にフォーカスして更新しています。

セッション時間、直帰率なども公開

2022-05-07_アナリティクス1

上記の通り。こちらはGoogleアナリティクスのスクショです。

PV数には大きな波もなく、ず~っと横ばいです。4月29日にちょっと「小バズ」した記事がありましたが、その他はとくに平穏な感じ。

平均セッション時間や直帰率も横ばい。ちなみに下記の数字はあまり良くないので、要改善です。

  • 平均セッション時間:1分20秒→2分に伸ばしたい
  • 直帰率:83%→70%ほどに下げたい
しょーてぃ
しょーてぃ

セッション時間が低いということは、訪問者が「あ、このページには私の求めてる答えが載ってなさそうだな。検索画面に戻ろ。」という行動をしている証拠です。

そうするとGoogleからの評価が下がり、PV数は伸びなくなります。

しょーてぃ
しょーてぃ

それでも200記事のときと比較すると、ほんの少しだけ改善しました。

引きつづき、離脱率の高い記事を少しずつリライトして、この数値を改善していきます。

「ブログ250記事で月40万円」はぶっちゃけ難しい。と思っていた時期がぼくにもありました

200記事達成時に書いた記事では「200記事も書けば30万円くらい稼げるんでしょ?という問いに対して、答えはNOです。」とか書いていますが、このブログは250記事で40万円に跳ねました。

30~40万というのは、昔は途方もない数字に感じていましたが、今では「不可能ではない数値」です。

というのも、コインチェックの口座開設の案件を1日1件決めれば良い話だから。

今までのぼくは、Amazonアフィリエイトとかで、1件10円~100円とかを稼いでいました。これでは単価が低すぎて全然利益が増えません。

その点、仮想通貨のアフィリエイトなら、1件1万円、安くても2000円の案件がたくさん。

考える人
考える人

ん~、確かに「1日1件アフィリエイトすれば月収30万」って聞くとカンタンそうだけど、その1件が大変なんじゃないですか?

いったい何PVあれば売れるんだ…。

【ブログ売上の方程式】
売上件数=PV数×クリック率×コンバージョン率

コンバージョン率とは、読者が商品ページに移動したあとに、実際に商品が購入される確率です。

しょーてぃ
しょーてぃ

数式だと分かりにくいですね。具体的に計算してみましょう。

仮にクリック率1%、コンバージョン率30%で1件の売上を上げようとすると、必要なPV数は次の通り。

【1件の売上を上げるために必要なPV数】
売上1件=必要PV数×1%×30%
⇒必要PV数=333PV

上記の通り、毎日1件の売上を上げるには1日333PVあればOKということが分かりました。

分かった人
分かった人

つまり、1日333PV(=月間10000PV)くらいで、月30万円に到達可能ってことですね!!

分かった人
分かった人

もし月5万円が目標なら、1日55PV、月に1600PVあれば十分ってことか!

逆にいえば、単価が低い商材を扱う場合はもっと多くのPV数が必要になるということです。こうやって計算してみると「高単価の商材しか勝たん」って感じですよね。

というわけで、次の章で「より稼ぎを増やす方法」を紹介していきます。これを読んで実践すれば、250記事を達成する前に月40万円以上稼げるはず。

しょーてぃ
しょーてぃ

仮想通貨アフィリエイトの稼ぎ方は記事の後半で解説していますので、最後まで読んでみてください!

ブログで稼ぐための具体的手順:「PV数」「クリック率」「成約率」を上げる

ブログの収益構造の方程式を再掲しておきます。

【ブログ売上の方程式】
売上件数=PV数×クリック率×成約率

上記の通りなので、ブログの稼ぎを増やすには、PV数を増やすか、クリック率を上げるか、成約率を上げるかの3択ということになります。それぞれサクッと解説します。

PV数を上げる方法:読者ファーストの記事を書く

PV数を上げる=Googleの検索上位に表示される=読者ファーストの記事を書く

これが結論です。

細かい部分で言えば「平均セッション時間」を伸ばしたり、「離脱率」を下げたりするなどの対策が挙げられますが、それも結局は「読者ファーストな記事を書く」という一言に集約されます。

2022-05-07_アナリティクス1

いろいろとSEO対策をしようと頑張っているぼくですが、結局は読者に優しいブログにするのが一番です。

クリック率(記事内の広告がクリックされる率)を上げる方法:セールスライティングを学ぶ

クリック率を上げるには、読者が広告リンクをクリックしたくなるような「セールスライティング」を学ぶ&実践する必要があります。

具体的には「将来への期待」と「不安の払拭」を織り込むことです。

しかし、ここで過度に煽りすぎるのはNG。「仮想通貨は絶対に稼げる」とか「ノーリスクだ」とか、そういったウソをついてしまっては、読者ファーストではなくなってしまいます。

情報を正しく伝え、読者の不安を取り除いてあげることが重要。つまり、ダメな商品をアフィリエイトしていてはダメです。

「本気で良い!これはめっちゃ便利!使いやすい!お得だ!」とあなたが心から思ったものだけを紹介することで、とくに押し売りすることなく、読者に促すことが出来ます。

しょーてぃ
しょーてぃ

これが出来るようになると、ブログから収益が発生し始めます。

上記が、沈黙のWebライティングを読んだ結論です。

セールスライティングの補足:訴求方法を間違えないように

訴求方法を間違えないことも大事。

例えば、ライザップを売る場合、相手は何を求めているのか見極める必要があります。

  • 自分に自信を持ちたい
  • モテたい
  • 健康になりたい

例えば「モテたい読者」を対象にした記事の場合、「いかに痩せるか」を訴求しても効果は薄いですよね。

つまり「太った人がGUCCHIのシャツを着ているより、スラっとした人がユニクロの1000円のシャツを着てた方がモテるよね。みたいなのが話題になっていましたよね」という訴求方法の方が刺さります。

健康になりたい読者には「サプリメントよりも筋肉の方が重要である理由」を訴求すればOK。

しょーてぃ
しょーてぃ

もっと具体的に答えを言ってしまうと、

コインチェックは「操作の簡単さ」「取引手数料無料」を訴求して、

GMOコインは「送金手数料無料」を訴求。

Binanceなどの海外取引所は「手数料の安さ」「取り扱いコインの多さ」を訴求すればOK。

成約率(広告のクリック後に実際に購入される率)を上げる方法:有名で簡潔なサービスをブログで取り扱う

基本的に「成約率」は変えられません。

なぜなら、ぼくらにできるのは「ブログ内の広告をクリックしてもらうことだけ」だから

しょーてぃ
しょーてぃ

せっかくリンクをクリックしてもらっても、その先の販売ページ(LPという)が「超怪しい」「面倒くさい」「分かりにくい」という場合、読者は購入を辞めてしまいます

それを回避する方法は2つ。

  • 有名なサービスを紹介する
    →「怪しい」を排除する
  • 販売ページが「見やすい・分かりやすい」商品を選んで宣伝する
    →読者が販売ページ(=LP)にたどり着いた後に迷わない

例えばぼくのブログで取り扱っているコインチェックなんかは、かなり分かりやすいですよね。

コインチェックそのものが有名なので怪しくないですし、LPがシンプルで見やすい。

読者が迷わずに登録までたどり着くことが出来ます。

250記事で月40万円。まじで未来が明るくなります

今まではぜんぜん想像できなかったんですが、

「出社もせず、好きな時間にブログを書いて、好きな時に趣味の家庭菜園をする」みたいな生活が本当に実現しました。

しかも、頑張れば頑張るだけ「ブログという資産」が増えるのでめっちゃ楽しい。

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくは専業でやってしまっているので「たられば」の話になっちゃうんですが、もしサラリーマンをやりつつ月収40万円ふえたら、ヤバいですよね。

会社の給料で生活しつつ、毎月40万円を投資に回す。こんなことができたら、10年以内にFIREも可能ですよね。

稼げる仮想通貨ブログを作るためにやるべきこと

やることはいたってシンプル。

まずはあなたが仮想通貨を始めてください。

そして、これから参入してくる「仮想通貨の初心者」に向けて「あなたが初心者だった頃に困ったこと」を教えてあげればOK。

加えて、あなたがどうやって、どんな根拠で、どんな銘柄を売買して、どのくらいの利益(または損失)を出しているかを公開して、彼らの興味を惹きつけられればさらに良し。

しょーてぃ
しょーてぃ

ちなみにぼくは「○○コイン 買い方」で検索上位を取って、初心者向けにアフィリエイトしています。

普通はライバルを増やしたくないので「稼げている記事」を隠すものなんですが、、、

この記事をここまで読み進める人は「やる気のある人」のはずなので、力になりたいなと。

というわけで実際の記事を公開します。これらの記事は、最高で「1日5万円」とか稼いでくれました。

>>【画像つきで手順解説】FAME MMAの買い方【OKXの使い方も】

>>【画像付き】仮想通貨FITFI(StepApp)の買い方・特徴・将来性を解説

仮想通貨ブログの始め方・かんたん4ステップ

しょーてぃ
しょーてぃ

結論、めっちゃカンタン。

手順は下記の記事にまとめていますが、ここでも軽く説明しますね。

>>【初心者でも月5万】仮想通貨ブログの稼ぎ方・始め方【裏ワザあり】

仮想通貨ブログの始め方
  1. コインチェックで仮想通貨を始める←アフィリエイトリンクになっていますm(__)m
    【完全図解】コインチェック(Coincheck)の登録方法を初心者向けに解説
  2. ワードプレスでブログを作成する
    WordPress(ワードプレス)ブログの始め方【このブログを再現】
  3. 実際に仮想通貨を売買して、それをTwitterとブログ、あとはできればインスタにも投稿する
    【完全初心者向け】スマホでできる!ビットコインの買い方・売り方
  4. アクセストレードTCSアフィリエイトで、仮想通貨の案件に申し込む
    →記事をいくつか書いておかないと、申し込み審査に通りません
しょーてぃ
しょーてぃ

ここで注意なんですが、コインチェックに登録する際は、必ずスクショを取りまくっておいてください!

あとで「口座開設手順の記事」とかを書くと思うので(>>こんなやつ)

仮想通貨ブログの稼ぎ方は以上になりますが、最後にイチバン重要な話をします。

なんども聞いたことがあるとは思いますが、ブログで大事なのは「続けること」です。普通の人は10記事も書かないうちに辞めてしまいます。

そもそもブログを始める人が少ないのに、バンバン辞めていくんですよね。

その結果、いつの間にかライバルが撃沈していきます。
そのおかげで、仮想通貨とかドローンとか、機械学習とか、そういった新しい分野はかなりブルーオーシャンになっているわけです。

だからこそ、3年後くらいにはポジションが取れているはず。ブログも検索上位に入っていることでしょう。

しょーてぃ
しょーてぃ

4年と7か月もかけて、まだ250記事しか書いていないぼくでも稼げたのが証拠です。

最悪、ぼくのように1週間に1記事のペースでも良いんです。

しっかり継続して、コツコツと仮想通貨ブログを育てていきましょう!

この記事が役に立ったら幸いです。ブログで稼げるようになったら報告してくれると嬉しいです。

というわけで、以上になります。

コメント