【3分で分かる】Coinbase(コインベース)で積み立て投資を行う手順

※免責事項
当サイトは、暗号資産・NFT投資を勧誘することを目的としておらず、また何らかの保証・約束をするものではありません。 資産に関する決定はご自身のご判断において行ってください。
Coinbase-logo 基礎知識

こんにちは、しょーてぃです。

考える人
考える人

Coinbaseで仮想通貨の積み立てをする手順をイチから丁寧に教えてください!

こんな疑問に答えます。

【この記事を読むと分かること】

  • Coinbaseの積み立て設定手順
  • 積み立てを辞める手順
しょーてぃ
しょーてぃ

この記事の手順通りに進めれば、10分ほどの作業時間で積み立て設定が完了します。

しょーてぃ
しょーてぃ

積み立て投資は超カンタン。やるべきことは「最初に設定するだけ」です。

これで数年後にはまとまった資産が作れているかもしれません。

参考までに、2019年~2022年の3年間、毎月1万円ビットコインを積み立てていた場合、資産はこのくらい増えています。積み立て投資のパワーはすごいですね。

ビットコイン積み立てシミュレーション

Coinbase(コインベース)で積み立て投資を始める手順

手順は下記の通り。

  1. Coinbaseの口座開設をする
  2. 積み立て設定をする
  3. (辞める時は)積み立て解除をする

必要なものは下記の通り。

  • 運転免許証
  • 三菱UFJ銀行の口座

上記が揃っていない場合、別の取引所で積み立て設定をしましょう。

スプレッドが安く、積み立てに向いている取引所は以下の記事にまとまっていますので、参考にどうぞ。

仮想通貨の積み立てにおすすめの取引所3選【スプレッド比較表】
仮想通貨・ビットコインの積み立て投資におすすめな取引所はどこなんだろう? スプレッドや手数料の安いところが良いなあ。比較表も見せてください! ←こんな疑問に答えます。ビットコインやアルトコインの積み立てにベストな取引所をランキング形式で紹介します。

それでは続きを解説していきます。

手順①:Coinbase(コインベース)の口座開設をする

>>Coinbaseの口座開設

まずは口座開設をしてください。それが済んだら、あなたの三菱UFJ銀行の口座とCoinbaseを紐づけましょう。

手順が分からない人は下記の記事をどうぞ。

【画像30枚】コインベース(Coinbase)の登録方法~使い方【世界最大級の取引所】
コインチェックと同じようなカンタン操作で、より安く仮想通貨を購入できる「Coinbase (コインベース)」が気になる!どうやって登録するの?手順を完全図解してほしい!あわせて日本円の入金方法も教えてほしい! こんな悩みを解決します。 【この記事を読むとできるようになること】 ①コインベースの口座開設(3分) ②セキュリティ設定(5分) ③本人確認(5分) ④三菱UFJ銀行からコインベースへの入金(3分) ⑤ビットコインやイーサの売買(3分)

手順②:積み立て設定をする

しょーてぃ
しょーてぃ

以下の手順で進めてくださいね!

coinbasetumitate

まずは積み立てたい銘柄を選びましょう。ここでは「ビットコイン」を選択して進めていきます。

coinbasetumitate

上記の手順で、金額と頻度を選択します。

coinbasetumitate

ぶっちゃけここはなんでもOKです。迷ったら「毎日」にしてください。茣蓙ですが、一番リスクを分散できますので。

coinbasetumitate

クリックして、積み立て設定を確定させましょう。

coinbasetumitate

手順③:積み立てを辞める場合

積み立てを停止するのもカンタン。以下の手順で操作するだけ。

coinbasetumitate

coinbasetumitate

いつでも積み立てを停止したり、金額を変更したりできるので、特に何も心配する必要はないのかなと。

悲報:Coinbaseでは口座振替で積み立てを行うのは不可能【コインチェックなら可能】

Coinbaseには「口座振替機能」がありません。つまり、「Coinbaseに日本円を入金する作業」は手動で行わなければなりません。

自動で買い付ける額>残高 という状況になってしまうと、買い付けが実行されなくなるので、なかなか不便ですよね。

そんな問題を解消したのがコインチェック。口座振替ができるで「設定後は完全放置」が可能。Coinbaseよりも劣っている点は以下の1点のみ。

  • スプレッドは通常3~5%ほどで、相場が荒れればもっと高くなる

とはいえ平均したらCoinbaseのコスト「3.98%」と同等レベルになるのかなと。

2022年4月時点では、コインチェックの方がおすすめです。サクッと積み立て設定をして、3年後に期待しましょう。

【完全図解】コインチェック(Coincheck)の登録方法を初心者向けに解説※専門用語なし
ビットコインとか値上がりスゴイし、今後もどんどん使われるようになるし、そろそろ仮想通貨を買ってみたいな。スマホで手軽にできるコインチェックを使ってみたい!こういった人に向けて、CoinCheck の登録方法を完全図解で解説します。

というわけで、以上になります。

コメント