仮想通貨の積み立てにおすすめの取引所3選【スプレッド比較表】

※免責事項
当サイトは、暗号資産・NFT投資を勧誘することを目的としておらず、また何らかの保証・約束をするものではありません。 資産に関する決定はご自身のご判断において行ってください。
スプレッドの安い積み立て投資 取引所

こんにちは、しょーてぃです。

考える人
考える人

仮想通貨・ビットコインの積み立て投資におすすめな取引所はどこなんだろう?

スプレッドや手数料の安いところが良いなあ。比較表も見せてください!

こんな疑問に答えます。

【この記事を読むと分かること】

  • 仮想通貨の積み立て投資に向いている取引所3選
  • 取引所のスプレッド比較表
  • 取り扱いコインやセキュリティの問題
しょーてぃ
しょーてぃ

国内の主要な取引所の中から「積み立て投資に適した取引所」をピックアップしました!

しょーてぃ
しょーてぃ

株でもFXでも仮想通貨でも「手数料やスプレッドを最小にすること」が資産を効率的に増やすコツですので、最初にベストな取引所を選びましょう。

参考までに、2019年4月~2022年4月までの3年間、ビットコインを毎月1万円積み立てた場合、利益は次のようになります。

ビットコイン積み立てシミュレーション

それでは本題に戻って、「スプレッドの安い、積み立て投資に適した取引所」を紹介していきます。

【1位】積み立て投資におすすめの取引所:Coincheck(コインチェック)

コインチェック

一番おすすめなのがCoincheck(コインチェック)

国内最大手の取引所のひとつです。特徴は以下の通り。

  • 取り扱いコイン数が17種類とかなり多い
  • マネックスグループの会社なのでセキュリティや補償能力が高い
  • 圧倒的な使いやすさ
  • ユーザーが多いので、分からないことがあってもググればすぐに答えが見つかる
  • スプレッドは3~5%ほどなので、可もなく不可もなし
しょーてぃ
しょーてぃ

取り扱いコイン数が17種なのも良いですし、何より使いやすいのが最高ですね。

Coinchack(コインチェック)の取り扱いコイン一覧

【コインチェックで売買できるコイン一覧】

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • LTC(ライトコイン)
  • XEM(ネム)
  • LSK(リスク)
  • FCT(ファクトム)
  • MONA(モナコイン)
  • XML(ステラルーメン)
  • QTUM(クアンタム)
  • BAT(ベーシック・アテンション・トークン)
  • IOST(インターネット・オブ・サービス・トークン)
  • ENJ(エンジンコイン)
  • OMG(オーエムジー)
  • PLT(パレットトークン)
しょーてぃ
しょーてぃ

国内取引所でここまで多くの種類を扱っているところはほぼありません。

Coincheck(コインチェック)はこんな人におすすめ

【こんな人におすすめ】

  • いろいろな種類のコインを積み立てたい
  • 「積み立て専用の取引所」ではなく、普段使いもしたい
  • 操作がカンタンなのが良い

【2位】積み立て投資におすすめの取引所:Coinbase(コインベース)

Coinbase-logo

積み立て投資に限った話ならCoinbase(コインベース)もおすすめ。特徴は以下の通り。

  • スプレッドは全コイン一律「1.99%」+手数料も「1.99%」と安く固定されている(他社は3~5%ほどで、相場によってさらに変動する)
  • 初めてナスダックに上場した取引所ということもあり、セキュリティや信用は世界最強クラス
  • 日本の金融庁の許可取得済みなので安心
  • 取り扱いコインが5種類と少ない
  • 三菱UFJ銀行の預金口座を持っていないと利用できない
しょーてぃ
しょーてぃ

取り扱いコインが少なかったり、三菱UFJ銀行しか受け付けていなかったりと、普通の取引所としては致命的ですよね。

しかし「積み立て投資」に限った話なら、かなりオススメできる取引所です。

Coinbase(コインベース)の取り扱いコイン一覧

【コインベースの取り扱いコイン一覧】

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • XML(ステラルーメン)
しょーてぃ
しょーてぃ

ぶっちゃけ、ビットコインとイーサリアムが積み立てられれば十分かなと。

Coinbase(コインベース)はこんな人におすすめ

【こんな人におすすめ】

  • とにかくスプレッドを安定的に安くしたい
  • 積み立て投資以外は、別の取引所を使うつもり
  • 三菱UFJ銀行の口座を持っている

【3位】積み立て投資におすすめの取引所:GMOコイン

GMOコイン

3位はGMOコイン。こちらも国内大手の取引所ですね。特徴は以下の通り。

  • 取り扱いコイン数が20種類と圧倒的
  • 大手GMOインターネットグループの子会社なのでセキュリティもバッチリ
  • 入出金手数料が無料なので、少額投資(~5万円)の人に優しい※積み立て投資には関係ない
  • スプレッドは3~5%ほどなので、可もなく不可もなし
しょーてぃ
しょーてぃ

体感、コインチェックより使いにくいですが、そのぶん機能は充実しています!

中級者にはこっちがおすすめ。

GMOコインの取り扱いコイン一覧

【GMOコインの取り扱いコイン一覧】

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • BAT(ベーシック・アテンション・トークン)
  • XEM(ネム)
  • LTC(ライトコイン)
  • XML(ステラルーメン)
  • QTUM(クアンタム)
  • ENJ(エンジンコイン)
  • XTZ(テゾス)
  • OMG(オーエムジー)
  • DOT(ポルカドット)
  • ATOM(コスモス)
  • XYM(シンボル)
  • MONA(モナコイン)
  • ADA(カルダノ)
  • MKR(メイカー)
  • DAI(ダイ)
  • LINK(チェーンリンク)
しょーてぃ
しょーてぃ

めっちゃたくさん取り扱っている取引所です。

アルトコイン投資をメインにしたい人には最適!

GMOコインはこんな人におすすめ

【こんな人におすすめ】

  • 「積み立て専用の取引所」ではなく、普段使いもしたい
  • 頻繁に取引所から銀行口座に出金したい
  • コインチェックにない銘柄を買いたい

仮想通貨取引所の比較表【総合評価】

おすすめ取引所⏩Coincheck (コインチェック)Coinbase (コインベース)GMOコインDMM BitcoinbitFlyer (ビットフライヤー)【海外】Binance (バイナンス)
取引所 手数料無料Maker:-0.01% Taker:0.05%無料~0.1%
販売所スプレッド(≒手数料)5%前後一律3.98%5%前後5%前後5%前後
取扱コイン数17銘柄5銘柄19銘柄14銘柄13銘柄300銘柄以上
セキュリティ日本最大級の金融企業「マネックスグループ」がバックにいる◎アメリカ最大の取引所「Coinbase社」がバックにいる◎大企業「GMO社」がバックにいる◎大企業「DMMグループ」がバックにいる〇歴史のある取引所なので知見が豊富〇世界レベルのセキュリティ〇
おすすめポイント取扱コイン数 が多い/圧倒的に使いやすい格安手数料(1.99%)で積み立て投資が可能入出金手数料が無料なので少額投資に強い入出金手数料が無料なので少額投資に強いビットコインの取引量国内No1で実績がある取扱コインが多い/安いサポート充実
デメリット販売所が高い/出金手数料が407円かかる販売所しか使えない/三菱UFJ銀行のみ対応販売所が高い販売所が高い/販売所しか使えない販売所が高い/出金手数料が220~770円かかる国内取引所から送金する必要がある
公式サイト口座を作る(無料)口座を作る(無料)口座を作る(無料)口座を作る(無料)口座を作る(無料)口座を作る(無料)
しょーてぃ
しょーてぃ

スプレッドは「相場状況」や「時間帯」によっても変わります!

ぼくが確認したときは「3~5%」だったのですが、相場が荒れればスプレッドも高くなります。

仮想通貨の積み立て投資を始めよう!

仮想通貨は積み立て投資に最適な金融商品です。というのも、以下の2点を満たすから。

  • 価格の上下が激しい
  • 将来的には価格が上昇する可能性が高い
しょーてぃ
しょーてぃ

積み立て投資は定額で買い続ける手法、つまり「安いときにたくさん買って、高いときは少なく買う」投資手法です!

だから平坦なチャートよりもジグザクで激しいチャートの方が稼げるんですよね。

詳しくは以下の図を見てください。

ドルコスト平均法

上記の通り。価格が安いタイミングがあれば、それだけ将来的な利益が増えるということなので。

2018年の仮想通貨バブルのピークで積み立て投資を始めていたら?【3.5倍に!】

仮に2019年の4月から「毎月1万円」ビットコインで積み立て投資をしていた場合、3年後の2022年4月にはいくら稼げていたでしょう。

シミュレーション結果は、以下の通り。

ビットコイン積み立てシミュレーション

上記の通り、かなり夢のある投資手法と言えますよね。しかも誰がやっても同じ結果になるので、投資の上手さは関係ありません。

ちなみにイーサリアムを積み立てていたら、10倍以上になっています。激ヤバですよね。

イーサ積み立て

仮想通貨の積み立てにかかる「スプレッド5%」は高いのか

結論、5%というのはかなり高いです。買った瞬間に5%も損をすることになるので。

普通に考えて、100万円分購入したら5万円がスプレッドとして取られるってことなので、ちょっとシンドイですよね。

しょーてぃ
しょーてぃ

しかし、ぼくは積み立て投資をするべきと思っていますし、実際にやっています。

なぜなら仮想通貨の積み立てには「スプレッドの高さ」を上まわるだけのメリットがあるから。

【仮想通貨の積み立て投資をするメリット】

  • 感情に左右されず機械的に買い続けられる
  • スプレッドがかかるのは買い付け時のみ
  • 売るときは「取引所」を使えばスプレッドはかからない
  • 保有しているだけでは税金もコストもかからない

上記の通り。一番は「勝ちやすい」という点ですね。多少のスプレッドを支払っても、ここまで大きく勝てれば関係ありません。

それに、シミュレーション結果だと過去3年で3.5倍に増やすことが出来ていますが、普通に手動で売買して過去3年で資産を3.5倍にした人はほぼいません。

これはプロのトレーダーでも難しい。株の世界では「一番利益が出ているのは、亡くなった人の証券口座」という有名な話があるほど。

しょーてぃ
しょーてぃ

感情に左右されず、淡々と毎月自動で買ってくれるのが積み立てのメリットです。

精神的な負担もゼロなので、完全放置でOKです。

仮にCoinbaseならスプレッド+手数料でも一律3.98%です。それに「普段は触らない積み立て専用口座」という扱いにしてしまえば、しっかりと「完全放置」できますよね。

「毎月1万円の積み立て」で人生を変えられる可能性がある

「毎月1万円投資するだけで未来が大きく変わるかもしれない」のは仮想通貨だけ。株では人生を変えるほどは稼げません。

今日からビットコインを少しずつ積み立てて、「稼げるかもしれない未来」に向かって生きていくのも楽しいと思いませんか?

とはいえ行動しないと何も変わらないので、まずは自分に合う取引所を選んでみてくださいね。

>>Coincheck(コインチェック)口座開設

>>Coinbase(コインベース)口座開設

>>GMOコイン口座開設

というわけで、以上になります。

コメント