副業で月10万円を稼ぐために必要なマインド【初心者向け】

サムネイル 稼ぐ

こんにちは。しょーてぃです。

考える人
考える人

副業で月10万くらい稼ぎたいなあ…

昔のぼくはこんな願望を持っていました。

そして2015年からいろいろな副業に挑戦していたのですが、ついに達成しました!!月収17万円!(←2020年3月)

※追記:4月も10万円越えました

 

大学1年生の時から遊戯王カードの転売とか、多肉植物の生産&販売とか、微生物の生産とか、ブログとか、いろいろなことをやってきましたが、マジでめちゃめちゃ遠回りしちゃいました…

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくが月10万稼ぐまでにかかった期間は…なんと5年です笑

ただ昔は適当にやっていましやし、副業に本気を出してから数えると約1年半です。

それでも遠回りしすぎですよね。

そんなぼくだからこそ伝えられる「10万円稼ぐために必要なこと」を紹介していきます。

 

先に結論から言うと、稼ぐために必要なのは【正しいマインド】でした。

しょーてぃ
しょーてぃ

「マインド」とか言うと怪しいけど、

この記事では情報商材を売りつけたりしないので安心して読んでくださいね!笑

この記事を読んで、少しでも近道を選べるようになりましょう。

※稼げる仕組みを理解していないものは手を出してはいけない

副業初心者が一番気を付けるべきことは、詐欺。

だからこそ、どこから、なぜ、どういう仕組みでお金が稼げるのかわかっていないものには手を出してはいけません。

初心者は仕組みが分からないものに手を出しがちです。

「YouTubeが稼げるらしいからやってみよ!」とか「ビットコインが儲かるらしいからやってみよ!」とか、ほんと多すぎます。

なぜ稼げるのか分かっていないものに大事なお金と時間をぶち込むのは辞めましょう。

しょーてぃ
しょーてぃ

別に、Youtubeも仮想通貨関連の副業も、超おすすめです。

でも、仕組みが分からなかったらNG。

 

例えばYouTubeなら、稼ぐ仕組みは以下の通り。

Youtube広告で稼ぐ(アドセンス収入)

  1. 企業がYouTubeにお金を支払い自社の製品の宣伝を依頼
  2. YouTuberは動画を投稿し、広告枠を設定する
  3. 広告枠が売れれば広告が付く
  4. 視聴者が広告と動画を見る
  5. 動画の再生回数に応じてYouTubeはYouTuberにお金を分け与える

企業とのタイアップ、案件動画で稼ぐ(企業広告収入)

  1. 企業がYouTuberに直接お金を支払い、商品の宣伝を依頼
  2. Youtuberが宣伝用の動画を作成し、企業の商品を宣伝する

自社商品で稼ぐ(D2C:Direct to Consumer)

  1. YouTuberが自分の商品を宣伝する(コンサル、包丁、Tシャツ、化粧品などなど)
  2. 広告宣伝費をかけずに商品が売れるので超儲かる

稼げない人はこの仕組みを理解していないから稼げないんです。

ただ「動画を出せば儲かる」「視聴回数が増えれば儲かる」程度の理解度で始めてしまうから、ぜんぜん稼げずに挫折してしまいます。

 

例えば、釣りとサッカーとプログラミング、この3種類の動画を投稿しているチャンネルがあっても、企業はその動画に広告を出しません。

 

というのも、釣り具を売りたい企業からしてみれば「サッカーファン」と「プログラミング学習者」は完全に対象外だから。

しょーてぃ
しょーてぃ

あなたが企業側の人間だったら、
せっかくお金を出して広告を打つのに、効果が薄いのは嫌ですよね。

YouTubeに限らず「お金が稼げる仕組み」を理解してからでないと、無駄な回り道をしてしまうので注意してください。

まずは仕組み(ビジネスモデル)を理解しよう
世の中の全てがビジネスです。工事現場でも、ビルでも、その中の食堂でも、タクシーでも、全て「お金が生まれる仕組み」を持っています。
 
しょーてぃ
しょーてぃ
「なんで東急は電車の会社のはずなのに、不動産会社まで持っているんだろう?」
世の中にはこういうことがたくさんあります。これが分からないと、オイシイ副業を選ぶことさえできません。
以下の本を読んで勉強しておきましょう。
この一冊で全部わかる ビジネスモデル 基本・成功パターン・作り方が一気に学べる

この一冊で全部わかる ビジネスモデル 基本・成功パターン・作り方が一気に学べる

根来 龍之, 富樫 佳織, 足代 訓史
1,584円(10/21 11:35時点)
発売日: 2020/11/19
Amazonの情報を掲載しています

最初は稼げないのは当たり前

もちろんビジネスモデルによりますが、多くの場合、最初はホントに稼げません。

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくはブログを始めてから1年間、毎月の収益が1000円未満とかでした。

時給にしたら20円とかです。

稼げるようになったのは、100記事を達成してからです。
つまり、400時間くらいは時給20円で働いていたということ。

たくさんの記事が互いに高めあって、初めて収益となるのです。

 

しょーてぃ
しょーてぃ

転売(せどり)も同様です。

売れる商品を見極める力がついていないうちは、なかなか儲かりません。

ぼくは遊戯王カード転売をしていたのですが、しばらく続けていると、
「この新パック、プレミア価格つきそう!」みたいな直感が働いてきます。

そうなってから、やっと稼げるようになってきます。

しょーてぃ
しょーてぃ

多肉植物販売も同じでした。

植物というのは倍々式に増えていくので、初めのうちは全然増えません。

でも、株が大きくなれば、大量の子株を生み出してくれるようになったんです。

多肉植物

つまり、1を10に増やすのはとっても時間がかかりますが、
100を110に増やすのは、あっという間ということです。

 

しょーてぃ
しょーてぃ

稼ぐための基盤ができるまでは忍耐の時期です。

でも、稼げるようになったら、わりとカンタンに継続して収入を得られるようになります。

とはいえ、1年以上も無給で働くのはシンドイですので、以下の方法でサクッと8万円稼いでモチベーションをアップさせましょう。

>セルフバック(自己アフィリエイト)で7~8万円をたった1日で稼ぐ方法【怪しくない】

※もちろんビジネスモデルを解説していますので、勉強しつつやってみてください。

最初は忍耐の時間。無給で頑張りましょう。

アイデアはすべて即実行

稼げる仕組みを考える癖をつけると、ふとしたときに「これ、こうしたら稼げるんじゃね?」というヒラメキが出てくると思います。

エジソンみたいな立派なヒラメキじゃなくても良いんです。

ショボいひらめきでも、実行してみれば光るものが見えてきます。

しょーてぃ
しょーてぃ

例えばぼくの場合「微生物って、稚魚の餌として売ったら値段つくんじゃないか!?」と思ったときに、すぐ実践してみました。

その結果、かなり売れて月5000円くらい稼げたんです。

ゾウリムシ

しかし続けていくとライバルも増え、単価も下がっていきました。

「ほぼ不老所得だけど、単価が低すぎて微妙だな」と見切りをつけました。

 

他にも、

しょーてぃ
しょーてぃ

ハロウィンのコスプレって、ハロウィン後に買い占めて、来年のハロウィン前に出品すれば儲かるんじゃないか?

しょーてぃ
しょーてぃ

ブログ記事に[論文]を貼り付けたら信頼性高まるんじゃないか?

色々な思い付きを即実践しました。

その結果、いくつかのアイデアが実際に収益を生んでくれるようになったんです。

しょーてぃ
しょーてぃ

アイデアは実行しないと無価値ですよ!

少しだけでも行動してみると、意外な金脈があるかもです!

アイデア自体は無価値ですが、行動すればお宝に化けるかも

なんだかんだで、やる気が大事

ぼくはいまブログを46日間、毎日更新しています。

毎日更新を初めてからまだまだ日は浅いですが、成果が出始めているんです。

>>ブログで150記事達成!PV数と収益を公開【週1更新】

これは、「毎日更新そのもの」が成果に繋がったのではなく、「毎日更新できるくらいの熱意」の結果だと思っています。

熱意があれば試行錯誤ができますし、継続だってできますよね。

好きなことをやる→継続→試行錯誤→稼げる
継続する→好きになる→継続できる→稼げる
しょーてぃ
しょーてぃ

始める前から好き嫌いの判断はできませんので、

とりあえずなんでもやってみましょう!

10万円稼ぐためのマインドセット

  • 仕組み(ビジネスモデル)を理解しよう
  • 最初は稼げないので、忍耐力で乗り越えよう
  • アイデア自体は無価値なので、すぐ実行しよう
  • 好きなことをして継続しよう(好きか判断できるまでやってみよう)
しょーてぃ
しょーてぃ

これを意識して副業に取り組めば、きっと2年以内には10万円くらい稼げるようになると思いますよ!

 

というわけで、最後まで読んでくださった人に、おすすめの副業を紹介して終わります。

>>長期的に稼ぎたい人におすすめの副業は3種だけ【積み上げ式】

というわけで、以上になります

コメント