大学合格後は英語の勉強をしておくと良いですよ【後で役に立ちます】

入学後 大学生

こんにちは。
大学4年生の しょーてぃです。

考える人
大学生

大学に合格したけど、なにか勉強しておいた方がいいかな…

こんな疑問に大学4年生が答えます。

結論から言うと、英語の勉強はしておいた方が良いです。
理由は以下の通り。

  • 英語は必修の可能性が高く、単位取得に英語力が必要なため
  • 英語のクラス分けテストがあるかもしれない
  • 英語力は就活でも役に立つ
  • 英語ができると、副業で稼げるようになる

詳しく解説していきます。

多くの大学で英語は必修なので、単位取得に英語力が必要

大学には「必修科目」と「選択科目」があるのですが、多くの大学で英語は必修科目になっています。
つまり、絶対に避けては通れない道ということ。

とはいえ、受験を乗りこえた人にとっては余裕なはず。…なんですが、なぜか落第する人が多いんです。

その原因は、長い春休みの間に英語力が抜け落ちてしまっていること。

英語力を保持することはそんなに難しいことではありませんが、一度落ちた英語力を再びもとに戻すのはかなり大変。

せっかく受験に向けて英語力をつけたんですから、大学入学まで英語力をキープしましょう。

しょーてぃ
しょーてぃ

偉そうなことを言っているぼくは、

英語の落第生です。

反面教師にしてください。

英語のクラス分けテストがあるかも

ぼくの大学では、入学直後に英語のクラス分けテストがありました。

同じ学部の人が一斉に同じテストを受けさせられ、その成績によってクラスが振り分けられます。

しょーてぃ
しょーてぃ

ちなみにぼくは、最下位のクラスでした…

クラス分けテストで下位10%の学生だけが集まるクラスで、

めちゃめちゃ屈辱…泣

それに、下位のクラスだと授業のレベルが低く、英語力が身に付きにくいデメリットもあります。

恥ずかしい思いをしないためにも、しっかりと復習しておきましょう。

大学で学ぶ科目の中で一番役に立ったのが英語

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくは慶應の理工学部だったんですが、めちゃめちゃ勉強したんですよね。

微分方程式だとか、ラプラス変換だとか、量子力学だとか、そういう難しいことをたくさん勉強しました。

でも、社会人になって役に立ったものはほぼゼロだったんです。

しかし、英語は違います。

グローバル化が加速している現代の日本において、英語はもはや必須スキル。

就活でも使いますし、就職後も使います。
ぼくは理系就職なんですが、それでも英語を使っています。

しょーてぃ
しょーてぃ

こんなに使うなら、もっとちゃんと勉強しておけば良かった…泣

というわけで、ぼくを反面教師にして頑張ってください。

「英語ができないと就職できない企業」がけっこうある

大学3年生くらいになると、就職する企業を探す「就活」が始まります。

このとき、あなたのスキル、人格、性格、才能、さまざまなことを企業にアピールするのですが、ここで役に立つのが英語力。

事実、TOEICやIELTSの点数によって足切りを行う企業はあります。

それに、外国人労働者が増え続けていく日本において、英語はますます必須スキルになってくるでしょう。

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくが就活をしたのは2019年なんですが、

ぼくが受けたメーカーはすべて海外進出を始めていて、採用段階でも英語力を重視してきました。

英語ができると視野が広がるし、副業で稼げる

英語ができるようになると、世界が広がります。

しょーてぃ
しょーてぃ

ぼくはもともと英語の偏差値40くらいだったんですけど、

大学3年生になってから勉強しなおして、英語力はかなり上がりました。

結果、IELTS 6.0点 (オーストラリアの大学に入れるくらい)のスコアを取れたんです。

そのくらい英語が分かるようになると、Youtubeとか本とか、映画とかも、英語で見ることができるようになるんです。

すると、得られる情報の質、量ともに10倍くらい増えました。

しょーてぃ
しょーてぃ

「カレー 作り方」とか検索するよりも「How to cook curry」って検索した方が、

10倍も検索候補が出てくる。みたいな感じです。

とにかくいろんな情報にアクセスできるようになるので、それを副業に生かして稼ぐことだってできます。

実際に英語で契約書を書いて、それを副業にできました。

>>長期的に稼ぎたい人におすすめの副業は3種だけ【積み上げ式】

大学合格後にオススメの英語の勉強方法

受験勉強に使った単語帳、長文、リスニング教材などなど、なんでもOKです。

1日20分くらい継続していけば、それほど英語力は落ちないと思います。

絶望する人
絶望する人

仕方ないから勉強しよ…

でもマジで英語苦手なんだよなあ…

こういう「英語が苦手すぎるマン」におすすめなのは、春休み期間中に「英語アレルギー」を克服すること。

ぼく自身、英語偏差値40だったのでよく分かるんですが、英語アレルギーだとそもそも英語の勉強ができません。

しょーてぃ
しょーてぃ

だからまずは「英語の勉強が苦ではない状態」までもっていく必要があります。

その方法は以下の記事に書いていますので、参考にどうぞ。

>>【偏差値40】重度の英語アレルギーだったぼくが教える!英語嫌いの原因と克服法

>>2か月でTOEIC 500→775点を達成した、最強のリスニング勉強法【英語】

大学合格後に英語を勉強するべき理由まとめ

  • 英語は必修の可能性が高く、単位取得に英語力が必要なため
  • 英語のクラス分けテストがあるかもしれない
  • 英語力は就活でも役に立つ
  • 英語ができると、副業で稼げるようになる

上記の理由があるので、受験合格後にも英語の勉強はしておいた方がいいですよ。

というわけで、以上になります。

>>大学入学前にやるべきこと10選【4年間のノウハウを詰め込みました】

コメント