初めてでも大丈夫!失敗しない旅行プランの決め方

スポンサーリンク
旅行

こんにちは

しょーてぃーです

 

友達や恋人、ゼミやサークル、職場、旅行プランを決めることは結構多いと思います

 

そのときあなたはしっかりと良い旅行プランを立てられますか??

 

これって意外と大変なんですよね

 

でも大丈夫

この記事の通りに進めていけば、迷うことなく簡単にプランニングすることができます

 

この記事を読むメリット

・旅行のプランニングに失敗しない

・プラン決めの手順が分かる

・効率的にプランニングできる

 

旅行の目的を決める

まず最優先してやりたいことは何かを決めましょう

言い換えれば「旅行のテーマを決める」ということです

 

・海で遊びたい

・食べ歩きをしたい

・紅葉が見たい

・温泉でゆっくりしたい

・スキーがしたい

など、メインとなるものを決めましょう

 

今回は例として、海で遊ぶということをメインに置きます

旅行の予算を決める

次に、だいたいの目安でいいので、予算を早い段階で決めましょう

これ、めちゃくちゃ大事です

 

理由は

・キャンセルなどのトラブルを減らすため=参加人数を確定するため

・旅行先の候補を絞るため

・使う交通機関を絞るため

 

 

団体で旅行するときに一番厄介なのは「お金ないからやっぱり参加するのやめるわ」という人です

宿やアクティビティの予約が済んだ後にこんなことを言われたときの絶望感は半端ないです

プランを修正するのもとても面倒

使用する交通手段も変更しなければいけなくなるかもしれません

 

こんなことが起こらないように、最初の段階で予算を決めてしまいましょう

 

「1日あたり1.5万円を目安にしよう」とか適当な感じで大丈夫です

 

ポイントは「少し高めの予算設定をしておくこと」

実際にかかる費用が予算を大幅に超えてしまうと、ブーイングが起こりかねません

・キャンセル者が出るリスクが減る

・予想より安くなった時の満足度が高い

こんなメリットもあるので、少し高めの予算設定をしておきましょう

 

場所を決める

何をするのか、どんな地域なら行けるのか、少しずつ見えてきましたね

 

次は旅行する場所を本格的に決めていきましょう

 

例として、僕の条件が

・海で遊びたい

・東京に住んでいる

・予算3万円

・1泊2日

・参加者は5人

とします

 

今回は参加者5人なので車で行くのが最適でしょう

そして、予算の関係でそんなに遠くにはいけません

 

そうなると行ける場所も関東(千葉、茨城、神奈川)と、東海地方(静岡)に限られます

 

あとは

「関東 おすすめ 海 旅行」などで検索し、気になった場所を5つほどリストアップします

検索して気になった場所の中から距離や交通費を考慮しつつ、直感で5つくらい選んで候補とします

 

このとき参考になるのが「Map Fan」というナビアプリです

こんな感じで高速道路料金や、予想運転時間が一目で分かるようになっています

 

交通手段の決め方

「そんなの直感でわかるよ」という方は読み飛ばしてください

 

これと言って決まった最適化ルールはありませんが、

・参加人数

・都会に行くか田舎に行くか

以上の2点で判断するのがおすすめです

 

・参加人数が1~3人の場合

→電車やバスなどの公共の交通機関を使う方が安く済むことが多い

 

・参加人数が4人以上の場合

→ガソリン代や高速道路代が人数で割れるので、車(レンタカー)がおすすめ

 

・田舎に向かう場合

→車であれば、混雑もなく、駐車料金もほぼかからないのでおすすめ

→田舎は車以外の移動手段が少ないので、現地で困らないように車で行こう

 

・都会に向かう場合

→道路や駐車場が混雑したり料金が高かったりするので、公共の交通機関がおすすめ

→現地ではバスや電車が充実しているため、車が無くても交通手段に困らない

旅行先でやりたいことを決める

先ほど検索でヒットした地域を調べていくと、そこで何ができるのかということが分かってきます

 

例えば熱海なら、海で遊ぶこと以外に

・温泉

・神社

・トリックアート

・食べ歩き

・バーベキュー

・釣り

など、様々なことができるみたいです

 

「おお!楽しそう!」と思ったらこの段階で一度、熱海に行くことを確定させてしまいます

(後で行き先を変えても大丈夫ですので)

 

予算表を作りながら旅行プランの詳細を決める

こんな感じで予想出費表を作り、合計金額が予算に収まるように、表とにらめっこしながらプランを立てましょう

 

宿代、食事代、お土産代、交通費、娯楽代

上記の5つを意識して出費表を組めば、間違いないと思います

 

トリックアートも見たかったら+1000円、温泉も行くなら+1500円って感じです

 

宿もご飯も、だいたいの予想金額で大丈夫です

 

もし予算オーバーしてしまったら??

大丈夫です

解決策はたくさんあります

 

Airbnbで宿を探す

僕は4~8人で旅行するときはいつもAirbnb(空き家貸し出しサービス)を利用しています

 

一般的なホテルとは違い、使っていない普通の民家や別荘などを、比較的安い金額で借りることができます

 

民家や別荘なので、キッチンや調味料など、普通のホテルにはないメリットもあるのでかなりオススメ

 

やることを減らす

もしかしたら、やることを詰め込みすぎかもしれません

移動にかかる時間や、待ち時間を考慮していますか??

 

もう一度計画を見直してみましょう

 

ネットでクーポンを探す

フリマサイトなどで、スキーリフト券のクーポン、○○レストランの割引券、株主優待券などを安く手に入れることができます

探してみましょう

 

旅行参加者に打ち明ける

こんなに頑張って計画してくれたあなたを責める人はいないでしょう(?)

多少の予算オーバーでも気にしないかもしれません

 

行き先を変える

ちょっと目的地が遠すぎたのかもしれません

 

先ほど決めた「行き先候補」の中から、もう少し近い場所に変えてみましょう

簡単に言えば、やり直しです

旅行のタイムテーブルを決める

ここまで来たら、もうプランニングは9割終わったといってもいいでしょう

 

あとは細かいタイムスケジュールを組むだけです

 

「どういう順番で回るか」「どんな交通手段を使って移動するか」「何分前に目的地に着くべきか」

以上を考えて組めば間違いないでしょう

 

先ほど紹介した「Map Fan」に「経由地」を入力すれば、このようにそれぞれの目的地の位置関係がはっきりして、タイムスケジュールを組みやすくなります

 

 

旅行のプラン決めは大変だけど楽しい

旅行プランを立てている時間って、けっこう楽しいんですよ!

それにツアーに比べて自由が多く、安いのも嬉しい

 

それでも面倒という方は、ツアーに申し込んじゃうのも全然アリだと思います

 

海外や知らない場所、個人でやると手続きが面倒なケースでは、ツアーの方が余計なことを気にせずに楽しめると思います





 

しょーてぃー(@sho_tea_blog)でした!

 

 

コメント