インスタなどのSNSで「いいね」をしないと損な理由

スポンサーリンク
サムネイル 豊かな生活

こんにちは

しょーてぃです

しょーてぃ
しょーてぃ

ツイッターやインスタなどのSNSで「いいね」しまくってますか?

本当に「良いね!」と思った投稿にだけ「いいね」をつける人、もしくは全くつけない人、いろんな人がいると思います

もちろん、SNSの使いかたなんて自由ですし、誰かにケチつけられるものではありません

ただ、僕は見た投稿全てに思考停止で「いいね」しています

というのも、メリットが多いからなんですよね

もしかしたら「いいね」を付けまくるメリットに気づいていない人も多いかもしれないので、

この記事では僕がSNSで「いいね」をしまくる理由について解説していきます

結論から言うと以下の3つです

・自分の周囲の人が幸せになった方が、自分も得だから

・疎遠になりすぎるのを防げるから

・選んで「いいね」するより楽だから

詳しく解説していきます

スポンサーリンク

自分の周囲の人間が幸せになった方が、自分も得だから

これがイチバン大きな理由です

「いいね」を貰うと嬉しく感じる人も多いですよね

事実、「いいね」を貰うとドーパミンが出て快感を得られるという研究報告もあるみたいなんですね

承認欲求が満たされるというのもあるみたいです

となると、みんなに「いいね」をしてあげたくなりませんか?

僕が0.1秒だけ指をピピっと動かすだけ(いいねするだけ)で、嬉しい気持ちになる人がいるんです

ドーパミンによる快感は「性交」とか「飲酒」とかに似た快感らしいので、

あなたが誰かに「いいね」するというのは、0.1秒で無料でビールを奢ってあげているようなイメージですかね?

しょーてぃ
しょーてぃ

つまり、あなたはビールメーカーみたいなものと言っても過言ではありませんね(過言)

そんなに簡単に幸福な気分を生み出せるなら、じゃんじゃん「いいね」しまくった方がオトクですよね

だって、自分と関わっている人がみんなハッピーになれば、自分も穏やかに生活できるようになるんですから

怒る人
怒る人

ムキー!あいつウザい!ムキー!

こういう人をあなたの周囲から少しだけ減らせるんです

人間は、環境に左右されやすい生き物だといいます

つまり、周囲の人がハッピーなら、きっとあなたもハッピーになりやすいはずですよね

しょーてぃ
しょーてぃ

僕はアフリカみたいな「僕とは関係ない世界」に募金したりすることはありませんが、

自分の周りの小さな生活圏のみんなには幸せになってほしいんですよね。

それが「いいね」なら0.1秒で出来ちゃうの、コスパ良すぎです。

「いいね」すると自分の周囲がハッピーになって、メリットが自分に返ってくる

疎遠になりすぎるのを防げるから

小学校の友達とか中学校の友達とかって、疎遠になりがちですよね

でも、インスタとかの投稿に「いいね」しまくっておけば、「近寄り難い人」という印象だけは払拭できるんです

突然ですが、まったく「いいね」を押してくれない”アノ人”のことを思い出してみてください

・同窓会でその人に会ったときに、あなたから話しかけられますか?

・その人が面白そうなビジネスをしていたとき「どんなことやってるの??」って聞くことができますか?

・その人のやっていることがあなたの会社とシナジーがあった場合、話しかけられますか?

たぶん、話しかけづらいですよね

それと同じで、あなたが「いいね」を全く押さないと、周囲からはこんな感じに思われてしまいます

一方、普段からあなたが「いいね」を押しまくっていれば、いろんな人から声がかかる確率は上がるというわけですね

要するに、人脈やチャンスを逃さないことに繋がります

「いいね」は人脈を保つor広げる効果がある(かも)

思考停止で全部「いいね」する方が、選んでするよりラク

「いいね」をどの投稿につけるか選んでいる人がいますが、謎ですよね

だって、自分の時間考える労力を削っているんですから

しかも、その労力に対するリターンはありません

一部の投稿に「いいね」をしないメリットなんて無いハズです
それなら思考停止で、見た投稿すべてに「いいね」を付けた方が楽だと思うんです
もちろん「いいね欄を見返せるように有益な情報だけに”いいね”してる」とかなら全然OKですが、そうでないなら思考停止で全いいねが最善だと思います
思考停止で全いいねがラク&デメリットなし

SNSで「いいね」しまくった方が良い理由まとめ

・自分の周囲の人が幸せになった方が、自分も得だから

・疎遠になりすぎるのを防げるから

・選んで「いいね」するより楽だから

というわけで、以上になります

コメント