渋谷の激ウマつけ麺「TETSU」はデートにもおすすめ【口コミ】

スポンサーリンク
美味しい

こんにちは

しょーてぃーです

デートでラーメン屋って、敬遠されがちですよね

ですが、つけ麺「TETSU」は違います

そんじょそこらのラーメン屋やつけ麺屋とは訳が違います

今回は実際にデートでつけ麺TETSUに行ってきたので紹介させてください!

 

渋谷駅から徒歩5分の実力派つけ麺屋

めっちゃ近いです

渋谷駅付近を散歩していたら見つけました

つけ麺TETSU公式サイト

魚介だし、麺、温度、全てにこだわりを持っているようです

「焼き石」ってなんだろう…試してみたい…

 

つけ麺TETSUの店内は落ち着いた雰囲気

店内は清潔で、ほのかに暗く、落ち着いた雰囲気でした

良い意味で「ラーメン屋感」の少ない店ですね

 

つけ麺TETSUは初めて来た客に優しい

人気のラーメン屋って、「ヤサイマシマシアブラカラメ」「カタメコイメオオメ」とか変な呪文を唱えなければならなかったり、その店独自の暗黙のルールがあったりして入りづらいですよね

その点つけ麺TETSUは、誰でも食べ方が分かるように各席に張り紙があり、初心者の方に優しいです

卓上調味料の使い方が分からなかったりすることがあるので、つけ麺を食べ慣れている僕にとっても嬉しいサービスでした

「焼き石なんてあるんだね~!後で試してみよう!」と会話も弾みますね

 

魚介つけ麺が超おすすめ!

つけ麺TETSUの看板メニュー「魚介つけ麺(大盛り)¥800」が到着

大盛り無料なのが嬉しいですね

「えっ!?なにこのめっちゃ良い香り」

つけ麺の到着と同時に、日本人の本能を揺さぶるような強い魚介の香りがして、食べる直前に空腹感がMAX

飼い主に「待て!」と指示されている犬の気持ちがよく分かります

きっと並大抵の精神力の持ち主では「いただきます」を言う時間も待てないでしょう

それほど魅力的な香りです

そして食べてみると、魚介のうま味がガツンと下の奥に届き、正に食べたかった味そのものでした

そして意外なことに、見た目に比べてあっさりしていました

ドロドロ感はなく、脂っこさもありません

ゆずの皮も入っているようでさわやかさも感じられました

麺はかなりコシの強いストレート麺で、今まで食べた麺の中でもトップクラスに「ツルツル感」「のどごしの良さ」「もちもち感」の強いものでした

大盛りはちょっと多いかなあ…と思っていましたが、スープも麺も飲み物でした(訳:意外とたくさん食べられました)

 

卓上調味料も充実しています

柚子八味唐辛子」もあり、さわやかさをプラスすることができます

つけ麺TETSUの特徴「焼き石」

ずっと気になっていた「焼き石」を頼んでみました(無料)

 

店員さんが焼き石を持ってきて、レンゲに乗せてくれます

なんか普通に温めなおしてもらうよりワクワクします

「入れるよ?跳ねるかなあ?」

「ジュ~~~」

「わ~~沸騰してる!!」

もうね、これだけで楽しいです

冷めてしまったスープが再び熱々に!!

「美味しいつけ麺を提供する」だけでなく「最後まで美味しく食べてもらう」という気づかい、素晴らしいですね

 

 

つけ麺TETSUではスープも最後まで楽しめる

通常、つけ麺のスープって味が濃くて飲めないですよね

ですがつけ麺TETSUでは、卓上の「かつおだし」でスープを割ることで最後までスープを楽しめるんです

だいたい残スープの30%くらいのかつおだしを追加しました

スープが薄まって優しい出汁の味になり、食後の幸福感がアップします

 

つけ麺TETSUの評価

味良し、雰囲気良し、値段良し、ボリューム良し、楽しさ(焼き石)あり、大満足です!

 

女性にもおすすめのつけ麺屋です

 

以上!

しょーてぃー(@sho_tea_blog)でした!

コメント