【初心者におすすめ】家庭菜園歴10年の僕が選ぶ、プランターで簡単に育つ野菜

家庭菜園

こんにちは

しょーてぃーです

 

家庭菜園始めたいけど、何を育てたらいいの?という方は多いと思います

もちろん、育てたい野菜を育てるのが楽しいですよね

 

しかし、できれば失敗したくないし、「家庭菜園 おすすめ」と検索して出てくるようなトマト、キュウリ、ナスなどの野菜は好きじゃない、飽きた、あるいは難しいと感じる方も多いはず

 

 

連作障害、窒素、カリ、リンなどを理解するのが難しく面倒くさいと感じる人もいるでしょう

 

そんな知識がなくても種植えて水あげてれば育つ野菜ないかなあ…

 

ありまぁす

 

小学3年生のときから趣味として多種多様な野菜を作りまくってきた僕しょーてぃーが、実際に育ててみて、簡単でおすすめできると感じた野菜を紹介します

 

↓畑や花壇などの広いスペースで育てる場合はこちら

【初心者におすすめ】家庭菜園歴10年の僕が選ぶ、意外な簡単作物6選【路地植え編】

ローズマリー

省スペース   ★★★★☆

手間のかからなさ★★★★★

収穫量     ★★★★★

 

えっ、いきなり野菜じゃないもの推してきた!って思いますよね

ただ、待ってください

これすごいんです

 

確かにローズマリーはそのままでは食べられないし、家庭料理でもあまり使われません

しかし、ステーキや魚のホイル焼き、ガーリックを使う料理に枝1本入れるだけで、ワンランク高級な風味に早変わりします

 

わざわざローズマリーなんて買わないと思いますが、もしこれがベランダで1年中好きな時に採れたら便利じゃないですか?

 

ローズマリーは差し木という方法で増やせます

枝をカッターナイフなどで切り、それを土に差して水をあげていると根付きます

 

ホームセンターやフリマサイトなどで買うのがおすすめですが、一応リンク貼っております↓

 

パセリ

 

省スペース   ★★★★☆

手間のかからなさ★★★★☆

収穫量     ★★★★☆

 

これもローズマリー同様、買わないけれどあると便利、育てるのが簡単な植物です

年中収穫できます

サラダや肉料理のお供にどうぞ

 

また、地植えでは害虫に食われやすいですが、マンションのベランダでのプランター栽培なら無農薬で育つというメリットがあります

 

生えている姿もかわいいので、観葉植物としても良いでしょう

 

ホームセンターで苗を買うのがおすすめですが、種から育てたい方はどうぞ↓

バジル

省スペース   ★★★★☆

手間のかからなさ★★★★☆

収穫量     ★★★★☆

 

パセリ同様、便利です

しかしイタリアンくらいにしか使えないため、そんなに出番は多くないです

またバジルは一年草であるため、一度植えたらずっと収穫できるというわけではありません

 

ホームセンターで100円~200円くらいで苗を買うことができます

種から育てたい方へ↓

水菜

省スペース   ★★★★☆

手間のかからなさ★★★★★

収穫量     ★★★★★

 

水さえあれば育つと言われるほど栄養を必要としない野菜で、適度な日当たりと十分な水があれば育ちます

育成期間も短く、気温が高ければ種を蒔いてから30日で収穫できます

 

またビタミンA.C.Eなどの栄養が豊富で、調理法が多いのも嬉しいですね

茎も葉も食べられるので、収量が多いのもポイントです

 

これまた種はダイソーで買えますが、高品質な種を使用した方が簡単に美味しいのが育ちます

 

シソ

省スペース   ★★★★☆

手間のかからなさ★★★★☆

収穫量     ★★★★★

 

ジャパニーズハーブ 紫蘇

雑草並みの生命力のため、バッタなどの害虫に食われなければ丈夫に育ちます

スーパーで買うと10枚100円とかで売っており、一人前の蕎麦を食べるのに20枚の紫蘇を消費する僕みたいな人にとっては馬鹿にならない出費です

 

どんな料理にも合ううえに、葉っぱのみならず穂もお茶漬けに入れたりして食べられるため、個人的にはおすすめランキング1位です

虫食いのある葉も、細かく刻んでしまえば関係ありません

にんにく

 

省スペース   ★★★★☆

手間のかからなさ★★★★☆

収穫量     ★★★☆☆

とにかく美味い!!

 

スーパーで売っているにんにくは、実は乾燥にんにくといって保存のため1か月ほど乾燥させたものなんです

一方、採れたての生にんにくは、ホイル焼きにするとホクホクして香りも高く、マイルドで最高に美味いです!

 

単位面積あたりの収穫量は多くないにも関わらずにんにくをおすすめする理由は、

このとっても美味しい国産生にんにくはスーパーでは滅多に手に入らないからです

 

・中国産乾燥にんにく  1個100円くらい

・国産乾燥にんにく   1個350円くらい

・国産生にんにく    スーパーでは滅多に買えない。通販で500g 1800円くらい

・種用にんにく     通販で1kg 2700円くらい

 

育てる価値はかなりあると思います

是非自分で育てて食べてみてください

 

そしてにんにくは、あの一粒のかけらが種となって育つのですが、この種にんにく選びが非常に重要です

 

ホームセンターや通販で美味しい青森県産の種用にんにくを買うことをお勧めします

中国産の余りもののにんにくを植えるのはやめましょう

 

おすすめの種にんにく↓

 

結構高いですが、次の年もその次の年も、収穫したにんにくの一部を種用として使用できます

そのため案外コスパはいいですよ

サニーレタス

 

省スペース   ★★★★☆

手間のかからなさ★★★★☆

収穫量     ★★★★★

 

簡単で美味しい、成長が速いの三拍子そろった野菜

肉を巻いてもサラダでも、スープに入れても美味しいです

ただ、レタス同士の間隔が狭いと大きく育ちませんので注意してください

 

収穫するときは株ごと引っこ抜かずに、必要な分だけ一枚ずつ収穫すると長期的に楽しめます

僕も毎年のように育てています

 

※虫食いに注意!!

 

種はホームセンターなどで手に入ります

ほうれん草

 

省スペース   ★★★★☆

手間のかからなさ★★★★☆

収穫量     ★★★★★

 

ほうれん草は、手間がかからず美味しいという利点のほかに、寒さに強いという点があります

 

冬場の野菜と言えばダイコンや白菜など、育てるのが難しく大きなスペースを必要とするものが多い中、ほうれん草は手軽に栽培できます

 

茹ででカップラーメンに入れるだけでも幸せになれますよ

最後に

野菜は使用する種によって、かなり味や生育が変わってきます

また、種は2年目以降、急激に発芽率が悪くなるものが多いです

 

そのためできるだけ少ない量の種を買うこと、残ってしまっても来年は新しい種を買うこと、この2点を徹底することをおすすめします

 

 

いかがでしたか?

育てたいものが分からないとき、育てる野菜選びに失敗したくないときは是非参考にしてみてください

 

しょーてぃー(@sho_tea_blog)でした!

コメント