大学生向け!クレジットカードの作り方5ステップ【未成年OK】

クレカ作成手順サムネ 大学生

こんにちは
大学生のうちにクレカを3枚作った しょーてぃです。

疑問をもつ人
疑問をもつ人

大学生なんだけど、どうやってクレジットカードを作ればいいの?

バイト収入がゼロでも作れる?

選び方から手順まで教えてほしい!

こんな疑問に答えます。

結論、バイトをしていなくても18歳以上ならOK。

完全初心者でも分かるように、以下の手順にそって解説していきますね。

  1. クレカを選ぶ
  2. 必要書類をそろえる
  3. 手続きをする
  4. クレカを受け取る

※この記事を読みながら作業すれば、20分後にはクレカ作成手続きが終了しています

ステップ①:最適なクレカを選ぶ

大学生がクレカを作る際に重視するべきなのは、以下の2点だけ。

  • 年会費無料
  • 還元率1%以上
しょーてぃ
しょーてぃ

【年会費】

クレジットカードを持っているだけで発生する料金。

絶対に年会費無料のカードを作るべき。

しょーてぃ
しょーてぃ

【還元率】

クレカで買い物をすると、ポイントとして少しだけお金が返ってくるんですが、この割合のことを還元率といいます。

1%以上なら神。クレカで支払うだけで、常時1%OFFということになります。

この2つの条件を完ペキに満たしているのが、楽天カードと三井住友デビュープラスカード。

三井住友デビュープラス
\最大10000円相当プレゼント/

楽天カード
\最大8000円相当プレゼント/

しょーてぃ
しょーてぃ

大学生に人気のカードの中でも、還元率がピカイチ。

もちろん年会費無料。

迷ったらコレで間違いなしです。

 

もっとくわしく知りたい人は下記の記事を参考にどうぞ。
大学生に人気のクレジットカードをピックアップし、表にまとめて比較しています。

 

ステップ②:クレカ作成に必要なモノの準備

クレジットカードを作るのに必要なモノは下記の通り。

  • 本人確認書類
    運転免許証、パスポート、健康保険証、住民票など
  • 銀行口座
    クレジットカードの利用代金を引き落とすために必要。基本的にどこの口座でもOK。

未成年の場合は親の同意が必要です。
とくに印鑑や書類は必要なく、クレカを作成する際に、下記のように「同意記入欄」に入力することになります。

親の同意書

ステップ③:クレジットカードの申し込み

三井住友カードも楽天カードも、最短5分で作成できます。

ひとまず、学生が金銭的に一番お得な三井住友デビュープラスカードで解説していきます。

まずは三井住友デビュープラスの申し込みページから、[お申し込みはこちら]をタップ

クレカ作成手順1

しょーてぃ
しょーてぃ

次に、会員規約に同意します!

クレカ作成手順2

 

しょーてぃ
しょーてぃ

次に、名前や住所を入力します!

クレカ作成手順3

 

しょーてぃ
しょーてぃ

次に、職業や家族の情報を入力します!

クレカ作成手順5

しょーてぃ
しょーてぃ

住んでいる家の情報を入力します!

あなた自身がお金を払っていなければ、

「自己所有持家(ローン契約無)」または

「賃貸(家賃支払い無)」でOKです!

クレカ作成手順6

 

 

しょーてぃ
しょーてぃ

次に、利用目的などを入力します!

あと少し!!

クレカ作成手順7

しょーてぃ
しょーてぃ

超重要なのですが、リボ払いは絶対申しこまないこと!!

利息がバカ高いです。

クレカ作成手順8

しょーてぃ
しょーてぃ

あとは銀行口座を指定して、申し込み内容の確認をするだけ!!

これで申し込み完了です!お疲れ様でした!

 

これでクレジットカード会社が審査をし、無事に通過すれば最短5日とかでカードが到着します。

これでクレジットカードデビューでお得な学生生活を送れますね!

 

クレジットカードが届いた後にやるべきこと

  1. 暗証番号を忘れない
    →忘れると面倒なので注意
  2. 裏面に署名をする
    →署名がないと使用拒否されるケースも(ごくまれに)あります。
    →落とした時に不正利用されても、署名があれば返金されたりします。

おすすめクレジットカード

どのクレカを作るか迷っている人は、以下の記事の比較表を参考にしてみてください。

特に、2枚目、3枚目を検討している人は、1枚目のクレカの弱みをカバーできるものを選ぶといいいですよ。

 

早めにクレジットカードを作ってオトクに過ごそう

本記事の通りに進めていけば10分~15分でクレジットカードを作成できます。

たった10分の作業で、今後の人生のすべての買い物が1%以上も安くなる!というボーナスチャンス、早くしないと損ですよ。

というわけで、以上になります。

三井住友デビュープラス
\最大10000円相当プレゼント/

楽天カード
\最大8000円相当プレゼント/

 

コメント